<< 朝の百名海岸は神々しいか? | main | 牧志のジャズクラブ「KAM's HOUSE」 >>

琉球放送「琉神マブヤー3(みーち)」

0
    JUGEMテーマ:地域/ローカル

    昨年放送された琉球放送「琉神マブヤー2(たーち)」の続編が10月から放送されます。

    2(たーち)の次ですから、当然3(みーち)。年末まで3ヶ月間の放送です。

    20110829002346_0.jpg

    製作発表の記者会見が行われたのは、なんと沖縄県庁。

    20110829002408_0.jpg

    また、映画化も決定し、琉球新報から号外が出ました。(PR用ですけど)

    20110829002429_0.jpg

    この番組では、登場人物が「チャーガンジュー」などと、ウチナーグチを使うのですが、それを子供が理解できず、意味を聞かれたお母さんもわからず、オバァがやってきて同時通訳を務めることがあるとか。

    親子3代がテレビの前に座って、マブヤーの活躍を見守ることになります。


    今の時期、県内のスーパーマーケットやDocomoショップなどで、マブヤーの握手&撮影会が開催されています。

    私の自宅前のアパートの一階にDocomoショップがありまして、ある日の午後、マブヤーのテーマが大音量で流れてきました。

    ベランダから覗いてみると、アパートの二階通路に琉神マブヤーと龍神ガナシーが待機しています。Docomoショップの前では豆粒のような子供ざっと30人がワクワクしながら並んでいます。

    係員の合図で、マブヤーとガナシーが階段を駆け下りると、「ウッワー」とか「ピャー」とか、どうしたらいいのかわからなくなった豆粒たちが歓声をあげています。

    大興奮の中、簡単なショーが終わり、撮影会に移ります。マブヤーとガナシーが豆粒たちを一人一人抱き上げて、お母さんが写真に収めます。

    20110829003025_0.jpg

    毎週末、一日4〜5ヶ所を廻るらしく、ヒーローは大変です。


    「で、お前も行ったのか?」ですか?

    「ええ、まあ。」

    「豆粒に混ざってか?」

    「いや、コンビニに行ったついでですけどね。」

    「ベランダにいたのに、いきなりコンビニか? まさか、握手もしてもらったんじゃないだろうな。」

    「まあ、いいじゃないですか。あっ、そうそう、チャーガンジューはいつも元気って意味です。」

    「そんなことは聞いとら〜ん!!」

    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << October 2019 >>
    プロフィール
    profilephoto


    念願の沖縄生活を始めて10年になりました。
    沖縄の生活、文化、風土、音楽、政治などの話題を投稿しています。 (y_mizoguchi@i.softbank.jp)
    Twitter
    お勧めの本と映画
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    recent trackback
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM