<< 沖縄の巨大キリギリス | main | 沖縄で焼きイモ >>

映画「THE MIST」の最悪な結末

0
    JUGEMテーマ:地域/ローカル

    一つ前の記事(沖縄の巨大キリギリス)は映画「THE MIST(2007)」について投稿するつもりのところ、話が脱線したものでした。

    そこで、今度は脱線しないように、この映画を紹介します。

    20111021233830_0.jpg

    「思いもよらない結末」は映画のコピーとしてよく使われる言葉ですね。ラスト5分でまったく予期せぬ結末を迎える映画はたくさんあり、それがスパッと決まった時は、感動につつまれてエンディングロールを眺めることができます。

    だから、映画はやめられないと思い、良い作品に出会えたシアワセを感じます。


    で、このMISTですが、「ショーシャンクの空に」と同じ監督・脚本家なので「きっといいはず。」と思って安心していました。ところが、あまりにも酷い、私の中では史上最悪の結末となり、呆然としたまま、エンディングロールを眺めるハメになりました。


    映画の終わりにどんでん返しがあり、「え〜!それはないだろ」と呆れかえり「はいはい、おしまい。また今度ね。」と思ってDVDを停めようとすると、その更に後、本当の結末を迎えることになるのです。


    もっとも、まったく予期せぬ結末でしたから、そこを高く評価するムキもあるようです。だけど、私はダメでした。もう、最悪でした。一生忘れないかもしれません。

    ん?

    一生忘れない映画って、誉めてるのか?

    いやいや、そんなことはなく「とにかく最低、最悪」の結末でした。


    さて、既にこの映画をご覧になった方は、私に賛成、あるいは反対の立場で記事の続きを読んでいただき、まだの方は、ネタバレしますから、できれば最寄のレンタル店で借りてきて、まず観てほしく思います。旧作のアクションかホラーの棚にあります。R15です。


    場所はアメリカの田舎町です。雷雨で街が被害を受け、停電になりました。修理用具や食料品を買うためにスーパーマーケットに住人達が集まります。

    そして、主人公の男とその息子が買物をしている間にスーパーマーケットを深い霧が包みます。そして、霧の中の何かが住人のうち数人を襲い、殺してしまいます。

    スーパーマーケットに閉じ込められた住人達は恐怖で理性を失い、互いを傷つけ合うことになります。霧の中の何かと理性を失った住人達。二つの恐怖が迫ってきます。


    他の住人達に対して身の危険を感じた主人公ら5名は、車で霧の外への脱出を試みます。車内には主人公親子の他に、常に主人公を支持した美人の教師と老人の男女が。いかにもハッピーエンドに向かうキャストの配置です。

    誰もが、車でスーパーマーケットを出た時点で霧からの脱出を確信するはずです。ここで、この映画の結末を予想できた人は世界中探してもいないでしょう。


    ところが、霧を抜ける前に、ガソリンが尽きてしまいます。

    絶望した5人は銃で自殺を決意しますが、弾が4発しかありません。主人公は自分の息子を含めた4人を殺し、死を覚悟して車外に出るのです。

    これが、予期せぬ結末の前半です。

    おいおい、何で死んじゃうの?もう少し、生きる努力ってものがあるだろ。ガス欠になって霧の中の何かが襲ってきても、それこそ、予期せぬ何かが起こり、奇跡的に生き延びて、主人公は美人教師と抱き合うくらいはやってくれないと。

    こんなのありかっ!!と思いました。


    ところが、本当の結末はこの後にあるのでした。車を降りて霧の中に立つ主人公の横を戦車が通ります。そして、完全武装の兵士が続きます。その後ろから、救出された住人達が乗ったトラックが何台も続いて来るのです。

    絶望に泣き叫ぶ主人公。

    何のために危険をおかして逃げて来たのか、何のために息子たちを殺したのか。あと5分、車の中でジッとしていれば良かったのです。

    酷いじゃないですか。あんまりです。主人公の立場をどうしてくれるんですか。


    で、この記事が沖縄の巨大キリギリスとどんな関係があるのか?ですか?

    だから、出て来るんですよ。怪獣バッタとか超巨大グモとかが。霧の中から。

    コメント
    ちゃーびらたい。3日連続おじゃましてしまいした。

    なにせ「ショーシャンクの空に」は私の大好きな映画なんですもの。あのラストシーンが良くて何回も見ましたよ。

    「THE MIST」は私も同感です。いまでもラストシーンを思い出すだけでも納得いきません。残念な思いをした一人でもあります。
    • おやす
    • 2011/10/22 7:13 PM
    同じ監督の作品で、トム・ハンクス主演のグリーンマイルも良かったのにねぇ。

    じゃあ、どんな結末なら納得できたか?と考えても、思い浮かばず、情けない・・・

    おやすさん、またんめんそーりよ〜



    • coralway
    • 2011/10/22 8:06 PM
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930   
    << September 2020 >>
    プロフィール
    profilephoto


    念願の沖縄生活を始めて10年になりました。
    沖縄の生活、文化、風土、音楽、政治などの話題を投稿しています。 (y_mizoguchi@i.softbank.jp)
    Twitter
    お勧めの本と映画
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    recent trackback
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM