<< 混迷する八重山の教科書選び(2)文科省の決定 | main | スナックMIKANの‘自称’マスター その後 >>

鳳凰木の悲劇

0
    JUGEMテーマ:地域/ローカル

    朝、ベランダから下を見て、腰をぬかしそうになりました。

    夏に写真を撮った、この鳳凰木が、

    20110709093612_0.jpg

    こんな姿に・・・

    20111106210338_0.jpg

    ズームすると。

    20111106210430_0.jpg


    私は樹木の剪定について、知識はありません。

    「こんなに切って、大丈夫なのか?」と思っても、樹木にとっては丁度いいこともあるでしょう。むしろ、新芽の成長を促すこともあるでしょう。

    だけど、これは異常です。


    鳳凰木の実が熟して地面に落ちたら、匂いはするし、掃除が大変だ。近所からも苦情があるんだ。」

    わかります。陽射しの強い時期は木陰をつくり、冬が近づけば陽射しを地面に届かせるのが街路樹の役目です。そうなるように剪定して下さい。


    「こまめに剪定すると、手間がかかるし、費用もかさむ。だから、一度に剪定したんだ。」

    わかります。那覇市も財政難ですから、多少の見かけの悪さは我慢します。


    「電線を損傷しないようにしたんだ。」

    わかります。反論したい気持ちもありますが、置いときます。


    そんなレベルの話じゃないでしょう。これは。


    私は剪定の知識が無いと言いました。だけど、例えば、枝を払うのは、枝分かれした箇所だということぐらいは知っています。そして、大きな枝を払った時には、雨が浸透しないようにクスリを塗ります。

    ズームした写真を見て下さい。

    左に伸びた枝が、人間の腕に例えると、肘の部分で切断されています。なんで、こんなことをするんですか。

    リンチ、拷問、半殺し・・・。そんな言葉さえ連想します。可哀想に。


    「・・・・・・・」

    まさか、シロウトが剪定してるんじゃないでしょうね。

    ひょっとして、道路工事業者や清掃業者が、ついでにやってるんですか?

    自宅の庭の木の剪定を職人さんにお願いして、こんな姿にされたら、どんな理由があれど、わたしは代金を支払う気にはなりません。


    私が自分自身の無知がゆえに驚いてるのだとしたら、是非、そうであってほしいと、切に願います。

    コメント
    これは…ちょっと切りすぎかも( ̄□ ̄;)!!どこも素人さんが切ると思いますよ〜電工さんでは樹木伐採って仕事で伝票が下りてきましたし、私も息子達が小学生の頃学校の父兄がトックリキワタを丸坊主したのにショックを受けましたΣ( ̄□ ̄;)みるみる青々と育ったので大丈夫だと分かったんですよ〜きっとこの木も大丈夫ですよp(^^)q
    • しいたけ
    • 2011/11/08 2:47 PM
    真玉橋から寄宮に向う坂の上まで、約100本、全部こんなんですよ。

    きちんと剪定された樹木は、同じように枝が払われていても、元気に見えるんですけどねぇ。

    桃原農園へ行って、知り合いの職人さんに意見を聞こうと思ってます。
    • coralway
    • 2011/11/08 3:09 PM
    蛾の幼虫が大量発生して苦情がいっぱいきたので、
    バッサリとやったようですわ。
    いやですよね〜、いもむし、毛虫。
    蝶の幼虫なら育てますけど。
    • 大阪のおばちゃん
    • 2011/11/08 7:26 PM
    バッサリやるのは結構なんですよ。

    そのやり方が乱暴過ぎて、街路樹を生き物と思ってんのかいなと。

    前職で、桃原農園の職人さんが、頼んでもいないのに、会社の庭の植栽を見に来て、ちゃんと根付いてるか、害虫にやられていないか、丁寧に見てくれてました。最後に木の幹をポンポンと叩いて、そのまま帰られたんですよ。

    少しは見習え!!と言いたい。
    • coralway
    • 2011/11/08 7:57 PM
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << May 2020 >>
    プロフィール
    profilephoto


    念願の沖縄生活を始めて10年になりました。
    沖縄の生活、文化、風土、音楽、政治などの話題を投稿しています。 (y_mizoguchi@i.softbank.jp)
    Twitter
    お勧めの本と映画
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    recent trackback
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM