<< 首里三箇の散歩(8)首里赤田町 | main | ヒジ川ビラの石畳道 >>

沖縄の石橋(5)ヒジ川橋

0
    JUGEMテーマ:地域/ローカル

    那覇市の金城ダムは、首里の丘と識名の丘に挟まれた、安里川上流にあります。

    写真の左手が首里、右手が識名です。

    20120326142226_0.jpg

    このダムは、安里川の氾濫を防ぐために、流水量を調整するダムです。貯水池が、手前の池と奥の池に分かれていて、2つの池の間を、首里と識名を結ぶかつての宿道(街道)が横切っています。貯水池を高低差をつけて2つに分けたのは、その宿道を文化財として残すための工夫なのです。

    いい話です。行政も、やればちゃんとできるじゃないですか。

    そして、私はその宿道に立ち、下の池を眺めています。右手が首里で左手が識名です。

    20120326142355_0.jpg

    首里から識名へ向かう宿道は2本ありました。一本目は真珠道で、首里城の守礼門から島添坂(シマシービラ)金城石畳道を経て、このダムの少し下流に下りてきます。

    二本目が、首里崎山町の御茶屋御殿から、ヒジ川坂(ヒジガービラ)を、今私の立っている場所へ下りてきて、識名園へ向かいます。

    そして、安里川(ここでは金城川)に架かる石橋がヒジ川橋です。

    20120326142259_0.jpg

    ヒジ川は、髭の井戸の意味で、その井戸はヒジ川ビラにあります。石橋を覆う草が髭みたいですが、それが由来ではありません。

    御茶屋御殿(東苑)が1677年に、識名園(南苑)が1799年に、それぞれ完成していますので、この橋も同年代ということになります。

    20120326142328_0.jpg

    ダムの底に沈まないでよかった。わざわざ池を2つに分けてでも、残すべき道と橋だと思います。

    コメント
    いつもは何気なく通り過ぎていた金城ダムでした。今日ヒジ川橋と石畳道を見てきました。趣がありよくぞこさこのダム構造で残したなと思いました。ちょっと気になったのはヒジ川橋もその周りも草にまみれすぎなのと、石畳道が土に埋もれかかっていたことです。発見する喜びにはなりますが。
    • やなわらばぁ
    • 2014/08/04 6:22 PM
    やなわらばぁさん

    そうなんですよ。沖縄の文化財はほったらかしなんです。

    自治会などのボランティアに手を入れてもらってる文化財は幸せです。
    • coralway
    • 2014/08/05 1:13 PM
    やはりそうでしたか。今日は首里駅から首里城を回り金城ダムへ石畳道で行って戻り玉陵、儀保、仏之坂へと歩きました。この石畳道はちゃんとしてるのですがダムはほったらかしでちょっと残念です。実は昨日軽便鉄道の跡も探し回っていたのですが、最後の糸満でトイレの遺構?がさら地になっていました。袋小路で土地活用も出来ないような場所ですか取り壊されていました。朝、農連行ってから行った上間の井戸は綺麗に健在でした。給水車が汲みに来るのは驚きでした。
    • やなわらばぁ
    • 2014/08/05 3:05 PM
    やなわらばぁさん

    いいコースですねぇ(笑)。

    台風と台風のスキマで天気が不安定でしたが、日曜日と今日が晴れて良かったです。

    • coralway
    • 2014/08/05 3:12 PM
    このブログのおかげで今回も密度濃い沖縄でした。残波で泳いだり、毎夜飲み歩けたり。天気もCさんのおかげさまかも。ちなみにAさん現認できました。 やっと羽田空港につきました。まだまだ沖縄の旅は続けます。これからもよろしくお願いいたします。
    • やなわらばぁ
    • 2014/08/05 10:10 PM
    やなわらばぁさん

    朝、Aを見たってことは、私は市場内をオートバイで走っていたか、冷蔵室にいたんでしょう。お会いできず残念でした。

    またお越し下さいね。

    • coralway
    • 2014/08/06 12:20 PM
    Aさんは某青果店とオートバイと某店舗で生声も確認。市場内ではオートバイの方は何人も見かけました。一昨日は仲尾次さんで朝食。某青果店ではお母さんも確認。もう一人出口付近で座ってなにか事務仕事されていたギャップを被ったかたは何度も確認しています。本当にこのブログ、私ジャストミートです。回りの連れに、お前どんなとこまわってんのや?なんでそんなに沖縄の地理も歴史も詳しいねん!って、ナイチャーはもとよりウチナンチューにも言われるまでに。このブログのおかげさまです。長々すみません。
    • やなわらばぁ
    • 2014/08/06 4:02 PM
    やなわらばぁさん

    そのキャップの男が私ですよ(笑)。

    これで、次回はわかりますね。是非、お声掛け下さい。

    • coralway
    • 2014/08/06 5:29 PM
    あー、そのキャップの方でしたら今回に限らす以前も何度もお見かけしてました。決してストーカーではありませんが(笑)、何度か店舗前や農連界隈を滞在中借りていた京都ナンバーのエクストレイルで通り過ぎました。キャップの方とは何度となく目もあっていました。怪しまれないよう通り過ぎてましたが…お仕事中ですし、ちょっとタイミング逸してしまいました。モヤモヤが少し晴れました。Aさんはイメージよりちょっと怖そうな(笑)
    • やなわらばぁ
    • 2014/08/06 7:25 PM
    やなわらばぁさん

    それは失礼しました。

    朝はかなりテンパってるので、怖い顔してるかもしれませんね(笑)。
    • coralway
    • 2014/08/06 7:35 PM
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << July 2019 >>
    プロフィール
    profilephoto


    念願の沖縄生活を始めて9年になりました。
    沖縄の生活、文化、風土、音楽、政治などの話題を投稿しています。 (y_mizoguchi@i.softbank.jp)
    Twitter
    お勧めの本と映画
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    recent trackback
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM