<< 神谷千尋「ティンジャーラ」(1) | main | 私的外食月間(その1) >>

100年前の猪垣

0
    JUGEMテーマ:地域/ローカル

    「奥」は沖縄本島最北端の集落です。

    先日、辺戸岬からの帰り道に「通過」しましたが、文字通りヤンバルの奥の、そのまた奥にある静かな集落でした。

    この集落を取り囲むかたちで、延々、10kmの猪垣(いのがき)が築かれています。畑の作物を猪から守るためのもので、100年前に築かれたそうです。

    高さ約2メートルの石垣なのですが、当時の構築技術が高く、現在まで崩壊せず、原型をとどめています。国内でも他に例が無いほど保存状態は良好だそうです。



    最近、国内各地で、熊、猪、鹿、猿などが、畑を荒らし、駆除されてしまうことが多いようですが、畑で食べ物を得ることを覚えた動物は、苦労して山中で餌を探すことをしなくなります。

    その点、猪垣は、人と野生動物との共存を考える上でも貴重なものです。

    つまり、猪の侵入を防ぐとともに、「そこに畑がある」ということを猪に知らせない効果があるのです。

    また、垣の頂部には「猪返し」を巧みに取り入れてあります。猪がいる側に、少しだけ垣を反らせてあるのです。

    垂直にジャンプして垣を飛び越えようとする猪は、「猪返し」を見ると、その威圧感に怯え、ジャンプできなくなるのだそうです。

    猪の習性を熟知した、素晴らしい知恵と技術です。

    ここに「お役人」がやってきて、「林道を作るので壊して良いか」と言ったのだそうです。

    さらに、住民の猛反発を受けたその役人は、「そんなに大事なものなのですか」と言ったのだそうです。

    ヤンバルの山中を、意味も無く横断する、誰も通らない林道の両脇には、深い溝が掘られています。コンクリートの垂直の溝です。

    林道を横切ろうとする小動物、例えば、カメ、カエル、ヤンバルクイナの幼鳥などは、その溝に落ちたら最後、這い上がることはできません。そして、飢えや渇きで死んでしまうのです。

    住民などの抗議を受けて、お役人は、溝の外側に階段をつけたり、傾斜をつけたりして、動物を救おうとしています。何もしないよりはマシですが、それでは駄目なのです。

    その動物は、林道を横切りたいのです。その先に水場があるのか、仲間がいるのか、ともかく道を横切りたいのです。

    ところが、横切ろうとすると、必ず、溝に落ちてしまいます。

    それで、階段や傾斜を使って、溝から這い上がるのですが、考えてみてください。這い上がった場所は、元の場所なのです。

    溝の底で死んでしまうよりはマシですが、道路は絶対に横切れないのです。

    100年前の先人と比べ、知力の差を感じてしまいますね。

    なんでこんなことになってしまったのか、本当に情けないことです。

    コメント
    エヘッ、先ほど奥集落の先の、奥港まで行ってきました。
    あぁ、幸せ。(笑)

    桜が満開でした。
    • ひよこ
    • 2014/01/16 12:58 PM
    そんなとこにいるんですか(笑)

    この猪垣を探そうと、奥港の脇道を山の中に入っていきましたが、その時は見つかりませんでした。

    次回は下調べをして、探し出すつもりです。
    • coralway
    • 2014/01/16 1:04 PM
    Cさん、やっと見つけて嬉しかったんですねぇ。(笑)

    北部の旅楽しそうで羨ましいです。 展望台からの景色素晴らしい。 いいなぁ、早く行きたい。
    • ひよこ
    • 2019/01/20 9:58 PM
    ひよこさん

    今回は大宜味村の猪垣で、奥はまだです(^^)

    場所は特定できたので、次回は安須森と併せて訪ねるつもりです。戻る道の旧道も。

    那覇から120km。ヤンバルは遠いわ(^^;;
    • coralway
    • 2019/01/20 10:06 PM
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << May 2020 >>
    プロフィール
    profilephoto


    念願の沖縄生活を始めて10年になりました。
    沖縄の生活、文化、風土、音楽、政治などの話題を投稿しています。 (y_mizoguchi@i.softbank.jp)
    Twitter
    お勧めの本と映画
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    recent trackback
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM