<< 100年前の猪垣 | main | 私的外食月間(その2) >>

私的外食月間(その1)

0
    JUGEMテーマ:地域/ローカル

    2月1日に、「よし! 今月は外食だ!」と、決心しました。

    まあ、そんな大げさにものではないのですが、地元古波蔵の飲食店などを利用する機会が少なかったので、町内を一巡してみようと思ったのです。

    古波蔵は沖縄県庁まで1.5kmほどの位置で、距離的には充分に都心なのですが、街の雰囲気は「田舎の始まり」の感があり、町内の飲食店は、言わば「常連たちの店」なのです。

    以前、近所のおでんやに、どうしても入れなかったことや、理容店に入るとびっくりされたことを投稿しました。(客に驚いてどうする!)

    とは言え、いつまでも地元に距離を置くのは「まずい」と考え、強制的に、自分をそこへ向かわせようとした訳です。

    とにかく、店を選ばないと、夕食にありつけないことになります。

    2月1日(月)はピザの店「Commune」に入りました。

    間口が狭く、これまで見逃していた店でしたが、中に入ったとたんに、「正解!」と確信しました。

    清潔なのです。カウンターも椅子も新品というわけではないのですが、掃除が行き届いているのが一目でわかります。

    店を始めて4年ということでしたが、店内の雰囲気を維持するために、「手間をかけているな」という気がします。

    イタリアンのメニューに、ウィスキーやワインを色々とそろえてあります。

    店のスタッフは、バンド活動をしているとのことで、近々、ライブの予定もあるそうです。
    Living as momentというバンドです。



    「バンドだけでは食えませんか?」」とたずねると、「あっはっは、無理無理、絶対無理ですよ。」とのこと。

    「今度のライブは二部構成になっていて、第一部が僕たち、第二部はストリップですよ。驚くでしょ。」

    「えっ・・・・・。ストリップ。バンドの名前が、ではなくて、あの、ストリップ?。」

    「はい。」

    ウチナーグチで言うと「どうなってるばー!!」です。まったく、イメージできませんよね。

    ともかく、落ち着いた雰囲気で、美味しく食事のできる店でした。国場方面行きの古波蔵バス停を降りて、進行方向に20mのところにあります。音楽のチョイスもgoodでした。

    うっ。昨日までの6日間を投稿するつもりでしたが、1軒目で丁度良い長さになりました。

    続きは、次回以降にします。この6日間、7軒で食事をしたり、飲んだりしました。

    昨夜は、事務所が近所の税理士と食事をした後、自宅への帰り道、「なんかものたらん。」と思い、古波蔵交差点の、これまた見逃しそうなBarに入りました。

    さきほどのピザの店と姉妹店だそうで、ウィスキーを美味しく飲み、納得して帰りました。

    つまり、私的外食月間は順調です。

    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << July 2019 >>
    プロフィール
    profilephoto


    念願の沖縄生活を始めて9年になりました。
    沖縄の生活、文化、風土、音楽、政治などの話題を投稿しています。 (y_mizoguchi@i.softbank.jp)
    Twitter
    お勧めの本と映画
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    recent trackback
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM