<< 知らない街の夜の空 | main | 43冊の本 >>

沖縄の出版社 「ボーダーインク」

0
    JUGEMテーマ:地域/ローカル

    沖縄の県産本出版社「ボーダーインク」の通販で、あれも、これもと40冊以上を注文してしまい、それが自宅に届くはずでした、

    今日の午後、桜満開の与儀公園のそばを車で通ったので、ボーダーインクへ寄ってみることにしました。

    「通販で買物をして、取りに行ってどうする。」とは思いましたが、ボーダーインクとしては発送する手間と送料を省略できるので、「迷惑がられることはないだろう。」と考えたのです。

    本を早く読みたいという気持ちと、編集者の新城和博氏と会えるかもしれない気持ちが、寄り道させたわけですね。

    ボーダーインクのスタッフの皆さんが、三人がかりで本を揃えてくれました。

    忙しい中、本当にありがとうございました。

    新城さんとも名刺交換ができ、著書にサインもいただきました。

    「僕がサインするんですか?」と問われ、「著者でしょ」、「ええ、まあ」、と

    彼の著書や、対談集などで想像していた通りの印象の方でした。



    彼の編集者としての力量はもちろん、コラムニストとしても、ウチナーグチ作詞家としても、一線級のホジションにいながら、「僕がサインするんですか?」と言えるところがいいですね。

    さて、明日は休み。一日置いて、また二日休み。

    ひょっとして、全部読み終わるのではないかと、ひそかに心配しています。

    コメント
    なんか、羨ましすぎますわ。


    ぶらりと行って、新城さんと話して、サインもらって、、、、


    全てCさんのサクセンでは、 ( ̄ε ̄〃)b
    • うちなーんちゅ
    • 2019/08/05 3:01 PM
    うちなーんちゅさん

    鋭いですねぇ(笑)

    ボーダーインクの事務所は本屋ではないので、用も無く入っていくわけにはいきません。

    たまたま在庫処分の本が通販に出てたので、大量に買い求め、「早く来ないかなぁ」と思ってたんですよ。

    そこで思いついたのが、自分で取りに行けば事務所に入れると(笑)

    新城さんのサインはもちろんですが、「通販で頼んで、自分で取りに来た男」として、スタッフの記憶に残すところまで、サクセン通りでした(^^)
    • coralway
    • 2019/08/05 4:14 PM
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930    
    << June 2020 >>
    プロフィール
    profilephoto


    念願の沖縄生活を始めて10年になりました。
    沖縄の生活、文化、風土、音楽、政治などの話題を投稿しています。 (y_mizoguchi@i.softbank.jp)
    Twitter
    お勧めの本と映画
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    recent trackback
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM