<< 漫画家いしかわじゅんさんの惨劇 | main | 山里勇吉「ロンドンデリーの歌」 >>

すばるさんの沖縄

0
    JUGEMテーマ:地域/ローカル

    今週、すばるさんが沖縄に来られていましたが、昨日、無事に新潟へ帰られたようです。

    レンタカーでドライブする沖縄と、自分の足で歩く沖縄。沖縄に慣れた人ほど、後者の割合が増えてきます。主な観光地を周り終わった後、実は、本当の沖縄旅行が始まるのですが、それにはやはり脚力が必要です。

    すばるさん、新潟から那覇への長いフライトを終えたその足で、金城町とヒジ川にある2本の急な石畳道を攻略されたようです。

    ホームページとブログに記事が投稿されていましたので、こちらからどうぞ。

    HP:「旅とは言えり」

    BLOG:「おしゃべりきもの」

    コメントされる方、「ご年配なのにお元気ですねぇ」などと、彼女を年寄り扱いすると、二度と口をきいてもらえなくなりますので、ご注意のほど。


    (おまけ)

    那覇の古い風景は、そのほとんどが沖縄戦で失われてしまいましたが、熱心に探せば、まだ、昔を偲ぶショットが撮れます。

    すばるさんのHPに偶然の一枚が。

    今週の那覇と、

    20120511005133_0.jpg

    戦前の那覇、

    20120511005155_0.jpg

    古いほうの写真を撮った人が、10歩前に出ていれば、完全一致でした。

    これ、簡単なようで、なかなか難しいんです。経験上。


    コメント
    あっ!何という偶然の一致!
    願っても出来ることではありませんね。
    今回のうちなーあっちゃーの一番の大収穫でしょう。
    道筋が変わったり、撮影場所に家が建ったりで、本当になかなか難しいんですよ。山が写ってるから大丈夫と思えば、山が削られてしまったり。特に那覇周辺は。
    • coralway
    • 2012/05/11 8:54 AM
    二度と口はきいてもらえないかもしれないけど、
    すばるさんの毎日、すばらしい!
    わたしの○年後はあんなふうになりたいわ。
    勇気がなくすばるさんのHPにはコメントできませんでした。
    • 大阪のおばちゃん
    • 2012/05/12 12:08 PM
    大阪のおばちゃんさま
    いえいえ、coralwayさんになんであんな口きいちゃったかなあ、後悔よ、なんで先に立って呉れなんだ、とホゾを噛んでおります。

    乗り物の中で席を譲られ、私はそんな老人ではないと座らずに、譲った人に居心地の悪い思いをさせる人のことを聞いて、老人に見えたんだからしょうがないじゃないか、バカだなぁ、私ならニッコリとお礼言って座る。
    なんて言っていたくせに。

    1937年生まれは立派な年寄りです、どうぞお気遣い無く、遊びにお出かけくださいまし。
    今が一番楽しいんですよ、わたし。沖縄行きを繰り返すようになるなんて、思っても見ませんでした。
    今が一番楽しい

    わたしもそう言えるようになりたいわ〜

    HP楽しみにしています。

    猫ちゃんかわいい!にんにくちゃん。

    元気でガンガン沖縄行ってください。
    • 大阪のおばちゃん
    • 2012/05/14 8:49 AM
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << October 2019 >>
    プロフィール
    profilephoto


    念願の沖縄生活を始めて10年になりました。
    沖縄の生活、文化、風土、音楽、政治などの話題を投稿しています。 (y_mizoguchi@i.softbank.jp)
    Twitter
    お勧めの本と映画
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    recent trackback
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM