<< Feedsって、そういうことか! | main | 夜の与儀公園は? >>

鳩山さんの評価

0
    JUGEMテーマ:地域/ローカル

    鳩山由紀夫さんが沖縄復帰40周年記念式典に出席し、再び、普天間基地の県外移設を主張しましたね。


    2010年の県外移設断念は、沖縄県民だけでなく、国民全体の顰蹙をかいました。

    確かに、首相としては発言が軽かったし、やりかたも稚拙でしたが、あの迷走が、『結果的に』名護に辺野古反対派の市長を誕生させ、辺野古容認の仲井真県知事を県外移設に変節させました。つまり、鳩山さんは、辺野古容認で決着していた状況を、わずか1年でひっくり返したことになります。(その結末まで、最初から読み切っていたのなら、なお良かったですがね。)

    ですから、普天間基地問題に関しては、何もしなかった菅首相、美辞麗句だけの野田首相より、鳩山さんは評価されて良いと思います。少なくとも、記念式典で自民党などが発言したとされる「ちゃんちゃらおかしい。」、「沖縄県民の感情を逆撫でする。」ってのはハズレと思いますね。

    バカだ、チョンだと言われながらも、ともかく、県外移設に向けて行動は起こした。そんな政治家は他にいないでしょう。そこは沖縄県民も評価してくれているでしょう。


    鳩山さんが首相を辞任した時、本土でも沖縄に同情的な世論が形成されたかに見えました。いいムードだったのですが、沖縄県民にとって不幸だったのは、次期首相に思考停止している方が就任し、辺野古推進派に立て直しの時間を与えたことと、野田内閣のペコペコ姿勢が功を奏して、本土の世論がトーンダウンしたことですね。


    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    << February 2020 >>
    プロフィール
    profilephoto


    念願の沖縄生活を始めて10年になりました。
    沖縄の生活、文化、風土、音楽、政治などの話題を投稿しています。 (y_mizoguchi@i.softbank.jp)
    Twitter
    お勧めの本と映画
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    recent trackback
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM