<< 魅惑の民謡酒場(女性編) | main | 魅惑の民謡酒場(おまけ) >>

魅惑の民謡酒場(男性編)

0
    JUGEMテーマ:地域/ローカル

    魅惑の民謡酒場(男性編)です。

    コザのキャンパスレコード店主であり、作詞家、プロデューサーでもあるビセカツさんによれば、沖縄本島の男性民謡歌手人気ベスト3は、国吉真勇さん、山内昌春さん、神谷幸一さんだそうで、私にまったく異論はありません。

    最初は、読谷村大木の「かぬしゃまよー」。
    国吉真勇さん。

    20120531142246_0.jpg

    人気ベスト3であるとともに、沖縄女性がデュエットしたい歌手第一位だそうです。確かに、優しい雰囲気の方でした。

    若手で売り出し中の国吉真宏さん、国吉美奈さんの叔父さんです。


    続きまして、読谷村楚辺の「一番友小」。
    山内昌春さん。

    20120531142320_0.jpg

    奥の方が昌春さん。ナークニーが絶品です。手前で嬉しそうにしてる方は、素人のテルリンさん。本名は不明ですが、でもまあ、照屋さんでしょう。

    とにかく嬉しそうにしている方で、昌春さんと一緒で嬉しいし、

    一人で唄っても、嬉しい。

    20120531142347_0.jpg

    太鼓をたたいても嬉しい。

    20120531142409_0.jpg

    で、こちらが与那覇さん。一応プロだけど、真勇さんや昌春さんとは、大臣と村会議員ほどの身分の差があるそうです。

    20120531142430_0.jpg

    この日、私は日航アリビラの民謡バーで唄っていた与那覇さんを誘い、お友達で自宅入浴中だったテルリンさんを連れ出し、一緒に飲んだのでありました。


    最後は、民謡酒場ではありませんが、大阪市北区堂山にあったバナナホールの楽屋です。

    八重山民謡の旗手、新良幸人と相棒のサンデー。

    20120531142459_0.jpg

    中央の美人は、お友達のまりえさん。大阪市大正区三軒屋東の沖縄料理店「うすぱれ豊年」の店主です。

    三人は石垣市白保の生まれで、中央がかつての親分、左右がその子分です。

    バナナホールは惜しまれつつ閉館し、現在は、AKASOというホールになっています。


    (終わり)


    コメント
     いいですねぇ 民謡酒場(^^♪

    アルタミラは季節営業になりました。

    この写真 見ていてこっちが嬉しくなりますね。
    • 神奈川ひよこ
    • 2012/05/31 9:13 PM
    テルリンね。この人は楽しかった!!
    • coralway
    • 2012/05/31 9:21 PM
    あ、幸人とサンデーだ。
    沖縄へ行き始めの頃、「一合瓶ライブ」だったか、何回も行きました。どうしていますか、懐かしいな。
    八重山民謡では、山里勇吉、大工哲弘に続くポジションを確立しています。今や、八重山民謡のエースは彼です。(大島保克も)

    パーシャクラブやアコースティックパーシャの三線・ボーカルとしても、不動の人気です。

    私のお気に入り第一位ですよ。
    • coralway
    • 2012/05/31 9:41 PM
    それにしても、観光客で一合瓶ライブですか。素晴らしい。

    一合瓶ライブ、新城和博、Wanderはセットでしたね。

    ボーダーインクは私の自宅の近くです。
    • coralway
    • 2012/05/31 9:48 PM
    このてのネタに
    一番、興奮します!
    ビセカツさんに お会いしてみたくて
    キャンパスレコードを二度程
    お尋ねしてみましたが二度共
    ニアミスで残念。
    午前中ならいらっしゃるそうですネ
    店内に展示されている
    嘉手苅林昌さんの写真が印象的でした。
    なんといっても(女性編)
    仲田幸子さんに
    吉田康子さんの名前!で喰いついていしまったたそのすぐ後を
    知子さ〜ん♪の写真で
    もぉ最高潮〜!!
    • ひらひら
    • 2012/05/31 10:12 PM
    ありがとうございます。いや、嬉しいな。

    ビセカツさんは、すばるさんのお友達ですよ。

    ねえ、すばるさん。

    って、もう寝たか?
    • coralway
    • 2012/05/31 10:16 PM
    一合瓶ライブ? 初めて聞きました。 

    直ぐにネットで調べ・・ うーん 奥が深い

    まだまだですね 私は ここで勉強してます。
    • 神奈川ひよこ
    • 2012/05/31 10:18 PM
    例えば、新良幸人の歩んだ道みたいなものがあって、本拠地にしていたライブハウスがどこで、その次がどこ。その頃の交友関係がどう、とか、繋がるんですね。ファンってマニアだから。
    • coralway
    • 2012/05/31 10:36 PM
    ビセカツさんにセイ小さんのおうちへ連れて行ってもらったことはあるけど、お友達なんて言われたらむこう様がご迷惑でしょう。
    でも私が思ってるよりずっとスゴイことだったようで、「エーッ、セイ小さんちへ行ってお茶のんだぁ?私ら沖縄に居たってそんなこと出来ないよぉ」と言われましたが。

    幸人はとっても好きで、彼と誠小のCDばかりですよ。東京の三越だったか、デパートの屋上で唄うと言うので、行ったこともあります。
    暑い暑い屋上だったり、吹きさらしの屋上だったり、「幸人の値打ちわかってないな。このデパート」と思いました。
    サンデーもすきですよ。
    白保まで行って見たこともあります。
    ボーダーインクへいかなくなったからかなあ、久しく幸人聞いていません。こんど行ったらなんとかしよう。って、言うより、調べて、それに会わせて行くくらいじゃなくてはだめなんでしょう?
    いつもきけるようなとこ、って、あるんでしょうか?
    新良幸人が、「ここに行けば会える」ってところはありません。

    パーシャクラブのホームページにライブ情報があります。こちらです。

    http://www.cosmos.ne.jp/~parsha/
    • coralway
    • 2012/06/01 2:31 PM
    誠仁さんの家に行くって、本土で例えれば美空ひばりの家へ行くようなものですからね。ウチナーンチュには考えられないと思います。

    そんな中、行かれたわけですから、ビセカツさんも誠仁さんも、嬉しかったでしょうね。

    ウチナーンチュとの関係を大事にされているすばるさんの姿勢には、頭がさがります。
    • coralway
    • 2012/06/01 2:56 PM

    誠仁さんの家でお茶って!スゴイっ(*_*)

    パーシャクラブ集中して聴いた事は
    ないでが
    琉フェスとかいろんなイベントで
    よく観てました。
    幸人さんサンデーさん
    MCが面白くってほんわかします。
    • ひらひら
    • 2012/06/01 9:37 PM
    沖縄のイベントで、トリを取れるのは、パーシャクラブ、ディアマンテス、日出克ですかね。

    新良幸人は、本来シャイで、話もボソボソって感じなのに、ステージに上がるとハジけますよね。

    いつかも、「みなさぁ〜ん、こんばんはぁ、アユでぇ〜す!!」ってやってた。
    • coralway
    • 2012/06/01 9:50 PM
    >本土で例えれば美空ひばりの家へ行くようなもの
    エーッ、そんなことやっちゃったんですか(今ごろ驚いてどうする)。
    持っていったCDのジャケットを出したら、全部に丁寧にサインしてくれたんですけど、後でわかったらその時出ていた彼のCD全部でした。
    「越の寒梅」かついで行ったんですけど、彼、日本の酒なんか飲むのかなぁ?
    りんけんバンドのかーつー君は、林賢さんの用事で誠仁さんの家へ度々出向くのですが、毎回、震えるほど緊張するそうです。そして、ちゃんとしたウチナーグチで話さないと、相手にしてくれないので、一生懸命にウチナーグチの修得に努めています。

    やはり、第一人者は厳しいのだな。と思っていたら、琉球フェスティバルのトリを務めた誠仁さん、「きょうは、たっぷり時間をいただいたので、長丁場になります。だけど、パンパースをつけてきたので安心です。」と言うてました。

    その前の年は、出番までに飲み過ぎて、ステージに出た時は、ベロンベロン。

    まあ、このギャップが、誠小と呼ばれ、愛される理由の一つなのでしょうね。
    • coralway
    • 2012/06/01 10:11 PM
    Cさ〜ん、 今、一番友小で山内昌春さんの民謡聞いています。

    衝撃です。(笑)

    いろいろな意味で。
    入店した瞬間退店しようかと思いました。(笑)
    • ひよこ
    • 2014/01/16 9:45 PM
    お店が始まったんですね。良かった、良かった。
    • coralway
    • 2014/01/16 11:28 PM
    かぬしゃまよーに、はしごしました。

    山内昌春さん、素晴らしい。
    この記事にある通り本当に優しい方です。

    新曲が出て、お店の名前も変わりました。





    • ひよこ
    • 2014/01/17 12:06 AM
    楽しんでますね〜。夜は長い!!

    明日、時間が合えば、波平の「花織そば」を試して下さい。かなり美味いです。

    そこからホテルに帰る途中。右手(笑)。
    • coralway
    • 2014/01/17 12:15 AM
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << October 2017 >>
    プロフィール
    profilephoto


    念願の沖縄生活を始めて8年になりました。
    沖縄の生活、文化、風土、音楽、政治などの話題を投稿しています。
    Twitter
    お勧めの本と映画
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    recent trackback
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM