<< 嶋田叡知事の足跡 | main | 近所のワラバーとの会話 >>

消費税増税法案に反対した民主党議員

0
    JUGEMテーマ:地域/ローカル

    消費税増税法案の衆院採決で造反した民主党議員は72名(反対57,棄権15)。

    沖縄選出の玉城デニー議員、瑞慶覧長敏議員はいずれも反対(民主党的には造反)でした。


    消費税に反対する理由は、次の2通りがあると思います。

    (1)消費税増税そのものに反対
    物価高になる、生活苦に直結するなどが理由

    (2)消費税増税には賛成するが、時期や手順に反対
    デフレの時期に増税しても増税効果が見込めない、社会保障関連法案の遅れなどが理由


    私は消費税増税に反対した議員を支持しますが、反対理由が(1)ならば支持できません。

    (1)の立場なら、将来にわたって反対し、現在の消費税税率を下げる取り組みをするべきでしょう。その上で、財政再建策を提示しなくてはね。TPPも同様。

    沖縄選出の二人の議員は、(1)と(2)に分かれたようです。二人とも新人議員ですが、政治に取り組む姿勢の差異が鮮明になってきたように思えます。


    それにしても、政治家として問題外のヘタレは、テレビなどでさんざん消費税増税に反対の意志を示しながら、採決で賛成に回った13名の議員ですね。

    執行部から圧力をかけられたのか、将来のポストを与えられたのか、最初からそのつもりで嘘をついていたのか、いずれにせよ、恥ずかしいことです。また、賛成に回った理由を、言い訳がましく弁解するのは、なお見苦しい。原口一博とか、小沢鋭仁とか、やはりアホなんでしょうか。国民をなめてますよね。


    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << August 2019 >>
    プロフィール
    profilephoto


    念願の沖縄生活を始めて9年になりました。
    沖縄の生活、文化、風土、音楽、政治などの話題を投稿しています。 (y_mizoguchi@i.softbank.jp)
    Twitter
    お勧めの本と映画
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    recent trackback
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM