<< 結局、宇宙の果てはどうなってるの?(2) | main | 古波蔵の理容「センス」(2) >>

オスプレイ評価専門家チームの初会合

0
    JUGEMテーマ:地域/ローカル

    オスプレイが開発段階を終了し、米軍に配備されたのが2005年。

    沖縄の海兵隊や空軍にも配備されると考えて当然。

    ところが、日本政府はオスプレイの情報を隠しに隠し、何度確認しても知らぬ存ぜぬ。沖縄への配備計画をやっと認めたのが去年6月。運用計画を公表したのが今年の6月。

    7年も時間があって、何事か調査・研究していたのかと思えば、オスプレイが岩国に到着した後になって、検討チーム初会合ですか?

    今まで、何してたんですかねぇ。


    初会合の冒頭、森本敏防衛相の発言。

    「我々の視点で科学的な分析評価を独自に行う必要がある。日本の国民にどのようにしてオスプレイの安全性を理解し、認識していただくか。できるだけ客観的な分析をお願いしたい」


    寝言は寝て言え。他に言葉がないです。


    コメント
    調査・研究て、米軍が開発したものをどうやって?
    ここがあかんから安全じゃないなんていえないでしょう。

    提供されるデータは「安全です」と最初からかいてあるに決まってるじゃないですか。

    厚労省の薬害といっしょ。

    名前だけのチームですね。
    • ikoka
    • 2012/07/26 9:11 AM
    本当にそう。

    このチームが「配備を拒否すべし」と声明を発表したら、それは、日本の夜明けと言って良いと思いますけどね。
    • coralway
    • 2012/07/26 9:16 AM
    やはり尖閣・・・ムニャムニャ
    • ikoka
    • 2012/07/26 9:19 AM
    なんか、もう、ムニャムニャだけで、何が言いたいか、わかるようになってきた(笑)
    • coralway
    • 2012/07/26 9:22 AM
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930   
    << September 2020 >>
    プロフィール
    profilephoto


    念願の沖縄生活を始めて10年になりました。
    沖縄の生活、文化、風土、音楽、政治などの話題を投稿しています。 (y_mizoguchi@i.softbank.jp)
    Twitter
    お勧めの本と映画
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    recent trackback
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM