<< 沖縄科学技術大学院大学の開学 | main | マキちゃんたちと飲んだ!! >>

沖縄の横断幕文化

0
    JUGEMテーマ:地域/ローカル

    沖縄の街を歩くと、至る所でこのような横断幕を見かけます。本土に無いかと言えばありますが、それはあるにはある程度のことで、その数では沖縄が圧倒しています。

    20120907182506_0.jpg

    この横断幕は、近所の古蔵小学校のミニバスケットチームが沖縄県大会で優勝し、来年開催される九州・沖縄大会に進出したことを告げています。

    「学校だより」に書いて、生徒に持ち帰らせれば、父兄には伝わりますが、その他の家庭には伝わりません。そこで、このような横断幕を作成し、小学校のフェンスに張っておけば、地域にある八百屋のおじさんや、魚屋のおばさんなどに、周知徹底できるわけです。

    で、ミニバスケットチームの生徒に「優勝したのね。よく頑張ったねぇ。」と、声をかけることができます。ミニバスケットチームの生徒は、横断幕の前を通ると気分が良く、地域のあちこちで褒めてもらえます。

    これは、地域社会が活きている証拠と言えるのではないでしょうか。


    横断幕の用途として、最も多いのは同窓会の案内です。本土の感覚では、幹事さんが住所録を作成し、案内を郵送しますね。手間もかかるし、転居した人には届かなかったりします。

    ところが沖縄では、誰かが横断幕で同窓会の開催を知ると、それ以降の伝達力が素晴らしいのです。

    頼みもしないのに、あちこち連絡をする人が現れ、住所録に比べて連絡先が正確ですから、きちんと伝わります。

    もちろん、内地の同窓生にも連絡が行き届き、誰かが同窓会出席のために帰省するとなれば、そのニュースが伝わり、「そんなら、今年は出席するか。」と考える人が現れます。


    もちろん、その非公式ネットワークから漏れる人もいるでしょうが、それは卒業以来、同窓生への義理を欠いている人です。だからまあ、同窓会に出席できなくても仕方ないってことになりますね。


    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << September 2017 >>
    プロフィール
    profilephoto


    念願の沖縄生活を始めて8年になりました。
    沖縄の生活、文化、風土、音楽、政治などの話題を投稿しています。
    Twitter
    お勧めの本と映画
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    recent trackback
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM