<< 「どうぞ、どうぞ」かぁ | main | 農連市場が台風に飛ばされないわけ >>

沖縄芝居でウトゥイムチ、サビラ

0
    JUGEMテーマ:地域/ローカル

    昨日、牧志の住宅の外壁に描かれたマリリンモンロー(グヮーシー)を紹介しましたが、その筋向いに、こんな看板がありました。

    20120910122115_0.jpg

    「あら、スバルさんがこんなところに。」と思って、写真に撮っておきました。

    後になって、「まてよ。民謡酒場に群星と名付けるからには、かなり有名な方のお店ではないか。」と考え、調べてみたところ、わかりました。沖縄芝居「劇団群星」の座長さん、宮里良子さんのお店だそうです。そして、お店のスタッフは劇団員です。


    劇団のキャッチフレーズが「沖縄芝居でウトゥイムチ、サビラ」。

    ウトゥイムチはおもてなしです。沖縄芝居でウトゥイムチされたことが無い私は、是非、それを体験したいものです。

    が、しかし、難問はウチナーグチのセリフです。

    沖縄芝居の全盛期は明治から昭和にかけて。当時は常設の芝居小屋が何ヶ所もあったようです。

    それが、長期的には衰退傾向にある理由の一つが、正統ウチナーグチなんです。つまり、年配のウチナーンチュしかセリフを聞き取れないのです。

    そんなもん、私に分かるはずがありません。

    ですので、私の為すべきことは、

    (1)この店の客になる
    (2)座長、劇団員と親しくなる
    (3)次の公演の演目を調べる
    (4)原作を読む
    (5)公演へ出向く
    (6)また店に来て、復習する

    最低、このぐらいのステップが必要ですね。

    で、この夜、ステップ1ぐらいは実行したのかと言えば、やってません。仕方ないですよね、連れの行きつけのスナックがこの店の隣でしたから。

    近々、ステップ1から、順に報告致します。


    そうそう、このお店、今年の7月に久茂地から牧志へ移ったようです。久茂地の群星なら知ってるって方、同じお店です。


    コメント
     coralwayさんこんばんわ。びっくりしました このお店は昨年8月から毎月通っています。

    移転した時に蔡温スクエアーのお花屋さんからユリのお花を贈った時ママさんから親戚以上のお付き合いですと云われました。

    沖縄の風景で習ったウチナーグチをシッタカーして先月もよしよしと言われました。

    ママさんはカウンターの隅で台詞のお勉強したりしています。

    ちぃママの朝子さんおもしろいですよ〜。

    ひよこの琉球王朝のボトル入ってますので朝子さんに聞いて下さいね。

    やっと繋がりましたね。

    • 神奈川ひよこ
    • 2012/09/10 8:32 PM
    ひよこさん

    初めての店で、その店のお客さんを知ってるって話ができると、店のほうも安心ですから、ありがたいです。

    私が飲食店の開拓にあまり熱心でないことに加えて、店や料理を紹介することをあまりしませんから、なかなか繋がりませんでしたね。ひよこさんの守備範囲が広いおかげです。
    • coralway
    • 2012/09/10 11:43 PM
    わたしも行くー!
    そりゃあ、群星さんは来ないとね(^-^)/
    • coralway
    • 2012/09/12 1:43 PM
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << November 2017 >>
    プロフィール
    profilephoto


    念願の沖縄生活を始めて8年になりました。
    沖縄の生活、文化、風土、音楽、政治などの話題を投稿しています。
    Twitter
    お勧めの本と映画
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    recent trackback
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM