<< 沖縄の雛祭り 「浜下り」 | main | プロフィールの写真を入れ替えました >>

御願不足(2)

0
    JUGEMテーマ:地域/ローカル

    先日、御願不足(うがんぶすく)について投稿しましが、その続きです。

    御願不足の意味は、先日の投稿のとおりですが、身近な人との会話で出てくる「御願不足」は、少し意味が違ってきます。

    「最近、車の調子が悪いんだよね。パワーが落ちてるようだ。」などと、まったくどうでもいいような話をされた時、「おまえ、それは御願不足だろ。」と言っておけば、相手は、その話をやめます。

    「そんなこと知るか。」という意志を伝えたことになるわけです。

    それでも、しつこく話を続けようとする人には、「さっきも言っただろ。おまえは拝(おが)みが足らん、拝みが。」と、念を押しておけば完璧です。

    こんな使い方もあります。
    営業 「社長、宮古島のO社への納品日が明日なのですが、台風で飛行機が欠航になりました。」
    社長 「何だと。船はどうなんだ船は。」
    営業 「社長、宮古行きの船はありません。」
    社長 「じゃあ、どうする。」
    営業 「今回の納期は延ばせません。届けられないと大変なことになります。」
    社長 「そんなこと言っても、どうすりゃいいんだ。」
    営業 「・・・・・・・・・・・・・・・・・。」
    社長 「だいたい、こんなことになるのは、おまえの御願不足のせいだ。明日の朝まで御願してろ!」

    解決不可能な問題でも、社長としては、何か指示を出さないと、話が終わりません。

    そんな時に便利です。

    沖縄の県産本出版社「ボーダーインク」から出ているベストセラー、「よくわかる、御願ハンドブック」です。
    年中行事のしきたりから、お供え物の配置まで詳しく載っています。1,470円。

    もちろん、真面目な、文化継承の本です。

    社長に叱られた営業君は、御願の前に、まず、この本を買わないといけません。


    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << March 2020 >>
    プロフィール
    profilephoto


    念願の沖縄生活を始めて10年になりました。
    沖縄の生活、文化、風土、音楽、政治などの話題を投稿しています。 (y_mizoguchi@i.softbank.jp)
    Twitter
    お勧めの本と映画
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    recent trackback
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM