<< 魚の話「ナイルパーチ」と「キングクリップ」 | main | 与儀、樋川の空撮(1950年代) >>

魚の話「ワカサギ」と「グルクン」

0
    JUGEMテーマ:地域/ローカル

    保育園から魚の注文を受けると、農連市場の知念精肉店か名嘉鮮魚店から仕入れをします。

    知念精肉店は「冷凍食品一切」も取り扱っているので、冷凍食品なら何でも揃うのですね。

    どちらの店から仕入れるか、明確な基準は無く、私の気分みたいなところもあります。

    大雑把に言えば、キング(白身魚)や鮭、エビなどの大量生産型は知念精肉店。鯖、鯵、グルクン、イカなど、これはプロに頼みたいと思うような個別生産型は名嘉鮮魚店です。

    あっ、貝やモズクはマルキン海産をよろしくです。


    最近、名嘉鮮魚店に注文したのは、こちらのワカサギ。

    20130302081955_0.jpg

    それから、沖縄の県魚グルクンです。

    20130302081837_0.jpg


    冷凍食品の技術革新は、めざましいものがあります。

    新鮮なうちに瞬間冷凍した鮮魚は、その鮮度を維持できるので、うまく解凍すれば、冷凍品か否かの判別はプロの眼でも難しいそうです。

    だったら、鮮魚にこだわらなくても、冷凍食品のほうが安心ってことになりますね。

    「まあ、冷凍食品なの?嫌だわ〜。」なんて言うてる奥様は、ものを知らんっちゅうことです。


    年中気温が高く、ナマモノの傷みやすい沖縄で、冷凍食品は無くてはならないものと言えます。あとは、氷が溶ける前に私がスバヤク配達できるかどうかですね。


    おまけでもう少し続けます。

    沖縄で、冷凍する以外の方法で、食品を長持ちさせる方法がこれ。

    サンですね。

    20130303090115_0.jpg

    先日、お裾分けのタッパーに付いてました。不思議ですね。こいつが付いてるだけで安心です。

    より正確に言えば、こうした心遣いのできる方の料理なら、間違い無しと確信できるってことです。

    沖縄って、いい所だなって思いますね。こんな時。


    コメント
    ちょっとした一手間ってやつですね(^^)
    • ahaha
    • 2013/03/03 11:06 AM
    そう。その一手間と、それを相手に伝える方法があるってことが素晴らしい!!
    • coralway
    • 2013/03/03 11:22 AM
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << August 2019 >>
    プロフィール
    profilephoto


    念願の沖縄生活を始めて9年になりました。
    沖縄の生活、文化、風土、音楽、政治などの話題を投稿しています。 (y_mizoguchi@i.softbank.jp)
    Twitter
    お勧めの本と映画
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    recent trackback
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM