<< 長虹堤の絵葉書 | main | 泊港の風景(2)ペリー来航 >>

ローゼル川田水彩画集「琉球風画帖」

0
    JUGEMテーマ:地域/ローカル

    昨日投稿した、長虹堤の絵葉書。

    20130408125946_0.jpg

    これは、ローゼル川田氏による水彩画絵葉書集「琉球風画帖」の一枚です。二冊組で、各々5枚の絵葉書で構成されています。

    20130408184538_0.jpg

    タイトルを並べると、このようになります。

    「長虹堤」、「北明治橋」、「那覇市街」、「首里坂」、「崇元寺」、「那覇大門通り」、「桜坂界隈」、「パラダイス通り」、「辻界隈」、「樋川の路地」

    このうち、「北明治橋」がこちら。

    20130408173134_0.jpg

    次に、「那覇市街」。

    20130408173155_0.jpg

    昔の写真が残っていたとしても、それは白黒写真です。そのため、昔の風景は、色彩が無いものと考えてしまいがちですが、もちろん、それは大間違い。

    空も海も、今よりずっと美しかったはず。そして、街にはコンクリートがありません。今より色彩豊かな風景が、那覇にあったのですね。

    つまり、モノトーンに近いのは、昔ではなく今の風景なのです。私たちは色彩の無い街で生活しているわけで、その風景は貧しいと言わざるを得ません。


    次の絵葉書は、「樋川の路地」。私が働いている街です。なんとかこの場所を見つけて、昔の那覇を偲びたいと思います。

    20130408173603_0.jpg


    コメント
     coralwayさんの、那覇の町々に潜んでいる街角を見つけては、そっと切り取って見せてくれるひとつひとつの記事に、読んでいる私も、その場に立っている夢見な気がするやら、そうはいっても次の訪沖の際はここは押さえておかなくてはと、チェックをいれるやらで、いつも楽しませていただいています。
     最近書かれた記事の中でローゼル川田さんの水彩画「琉球風画帖」について注目しました。水彩画の柔らかさと昔の沖縄の風情が合わさり、何とも言えない温かな気持ちになりますね。ネットで窺ってみますと川田さん、昔の方かと思ったら(失礼)今も活躍されていらっしゃるんですね。
     この画集もかなり好評を得ているとかで、ああ、早く気付けば、前回の旅行の時買っておけば、などと後悔に悶絶しています。
     coralwayさん、琉球風画帖をめぐるお話などまた教えていただければ嬉しいです。
    • 山の波人「
    • 2013/04/29 7:34 AM
    お褒めいただき恐縮です。

    私も旅行者のころ、綿密なスケジュールを作り、あちこち廻りましたが、いつも「しまった、あそこも行けば良かった。」と思っていました。

    だから、また沖縄に来るんですけどね。

    実は、住んでいても、それは同じなんです(笑)。
    • coralway
    • 2013/04/29 8:58 AM
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << March 2020 >>
    プロフィール
    profilephoto


    念願の沖縄生活を始めて10年になりました。
    沖縄の生活、文化、風土、音楽、政治などの話題を投稿しています。 (y_mizoguchi@i.softbank.jp)
    Twitter
    お勧めの本と映画
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    recent trackback
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM