<< 雨が続くとクレソンはでないよ | main | カンチョーってまだやってんのか(続き) >>

カンチョーってまだやってんのか

0
    JUGEMテーマ:地域/ローカル

    保育園で商品を運んでいたら、背後から女の子が忍び寄ってきました。

    「カンチョーやっし、アハハハハ〜!!」


    ケツを撫でられたのかと思いましたよ。

    それにしても、今の子供も、まだこんなことをしてるんですねぇ。


    今から40年くらい前、私の中学校ではカンチョー全盛期を迎えていました。

    両手を拝むように合わせ、相手のケツに指を突き刺すのですが、元気な中学生の手加減なしですから、やられた側の苦しみは並大抵ではありませんでした。

    相手が痛がってピョンピョン跳ねるようでは失敗です。ターゲットにジャストミートしたら、相手はグッとうめき声をあげて床に倒れます。そして、声が出せるようになるまでの時間が長ければ長いほど、完成度が高かった、ってことですね。


    それにしても、それで喧嘩にならなかったのが不思議です。

    やった側は勝ち誇り、やられた側は照れ臭そうにしたら、それでお終い。翌日、やられた側がやり返すだけのことです。


    さて、40年ぶりにやってみましょーね。

    誰にって、グフフ。さあ、どうなるか。


    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << August 2019 >>
    プロフィール
    profilephoto


    念願の沖縄生活を始めて9年になりました。
    沖縄の生活、文化、風土、音楽、政治などの話題を投稿しています。 (y_mizoguchi@i.softbank.jp)
    Twitter
    お勧めの本と映画
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    recent trackback
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM