<< 空寿崎の憂鬱 | main | 王都首里散策(1) 玉陵坂 >>

ドラマ「仁」 完結間近

0
    JUGEMテーマ:地域/ローカル

    レンタル中のドラマ「仁」。完結編に入りました。

    平成の医師が江戸時代にタイムスリップするお話。現代の医学で、不治の病を次々と治癒させるシーンは爽快です。

    主人公の仁は、現代に戻りたいと思っています。しかし、江戸と深く交われば交わるほど、そこから離れられなくなっています。


    沖縄に来て3年8ヶ月。私は多くのウチナーンチュと出会いました。

    仮に今、私が大阪へ戻るとすれば、大半の人とは、二度と会うことは無いでしょう。五年経ち、十年経ちして、私を覚えてる人が何人いるのか。

    そのあたりが人の値打ちなんだよなぁ。


    さて、「仁」の最後はどうなるのか。

    仁は戻るかもなぁ。戻らないでほしくもありますが。いずれにせよ、ハッピーエンドで終わってちょうだい。

    「パンパン!!」

    結末を知ってるからといって、コメントをしてはダメです。


    ところで、番組の主題歌を歌うmisia。今年9月に沖縄でライブだそうです。場所は収容人数沖縄一の沖縄コンベンションセンター劇場。



    会場が満員になるかどうかとか、チケットがいつ売り切れるかとか、彼女のライブはそんなレベルにはなく、そもそも、チケットが抽選なんだそうです。

    そりゃあ、そうでしょうね。


    「逢いたくていま」

    作詞:MISIA 作曲:Jun Sasaki
    歌:MISIA

    初めて出会った日のこと 覚えてますか
    過ぎ行く日の思い出を 忘れずにいて
    あなたが見つめた全てを 感じていたくて
    空を見上げた 今はそこで
    私を見守っているの?
    教えて....

    今逢いたい あなたに
    伝えたい事が たくさんある
    ねえ逢いたい 逢いたい
    気づけば面影 探して悲しくて
    どこにいるの?
    抱きしめてよ
    私はここにいるよ ずっと



    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930   
    << September 2020 >>
    プロフィール
    profilephoto


    念願の沖縄生活を始めて10年になりました。
    沖縄の生活、文化、風土、音楽、政治などの話題を投稿しています。 (y_mizoguchi@i.softbank.jp)
    Twitter
    お勧めの本と映画
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    recent trackback
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM