<< 野村監督、続投って | main | 若狭に龍柱を建設かぁ(2) >>

若狭に龍柱を建設かぁ(1)

0
    JUGEMテーマ:地域/ローカル

    那覇市が若狭に、高さ15メートルの龍柱を建設するそうです。



    場所は那覇空港からうみそらトンネルを抜けた若狭側出口で、近くには豪華客船が停泊する若狭バースがあります。

    つまり、主として海外からの観光客向けの観光資源ってことだそうです。


    この龍柱をめぐって賛否両論があります。

    まず、龍は中国の皇帝のしるしだから、那覇(沖縄)の玄関にはそぐわないというもの。

    この意見の方は、中国が嫌いなんでしょうね。

    首里城の大龍柱をはじめ、龍の彫刻や、ハーリーで使われる爬龍船など、沖縄に龍はいくらでもいます。

    由来は中国であったとしても、琉球王朝は龍を王朝の象徴として扱い、琉球文化に吸収したのです。

    龍柱を見た中国人が「ほらみろ、だから沖縄は中国の領土だ。」と言うだろうとか、天安門広場に菊の御紋を飾るようなもんだとか、色々心配されるムキもあるようですが、つまり、嫌中、反中の材料に使いたいってことなんでしょうね。

    (続く)


    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930   
    << September 2020 >>
    プロフィール
    profilephoto


    念願の沖縄生活を始めて10年になりました。
    沖縄の生活、文化、風土、音楽、政治などの話題を投稿しています。 (y_mizoguchi@i.softbank.jp)
    Twitter
    お勧めの本と映画
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    recent trackback
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM