<< 野菜が無いのよね | main | 首里山川町の旗スガシー >>

ミゼットがスージを走る。か?

0
    JUGEMテーマ:地域/ローカル

    農連市場から国場の自宅への帰り道、私は与儀のスージをバイクで走ります(与儀小の裏手から、サンエー与儀店に抜ける道)。

    与儀集落を真っ直ぐに抜けるんだから近道だし、信号を三つ四つ省略できます。

    また、対向車がほとんど無いから、与儀の街並みを眺めながら走れます。そして、「一本隣りのスージは、どこに出るんやろ。」と探検することも、また楽しい。

    朝は通りませんよ。道は暗いし、バイクの音が迷惑でしょうからね。


    ある日の午後、いつものように、与儀のスージを走っていると、こんな車が停まってました。



    ダイハツ「ミゼット」です。お懐かしい。

    与儀の居酒屋「昭和村」が所有してるようです。まさに、昭和の車。



    調べてみると、ミゼットの販売開始は昭和32年(私が生まれた年)で、販売終了が昭和47年(沖縄返還の年)だそうです。

    てことは、このミゼット君。どんなに若くたって41歳。いまだに現役なんてたいしたものです。


    予備タイヤのような、小さくて細いタイヤが三つ。小回りがききそうだから、狭いスージをトコトコ走るには向いてますよね。

    那覇に幹線道路が無く、スージだけの街だとしたら、ミゼット君は大活躍してるでしょう。

    だけど現実的には、ミゼット君は幹線道路も走らざるをえないわけです。

    幹線道路を走るミゼットは最悪です。パワーは無いし、乗り心地は悪いし、スピードを出すと転倒の恐れさえあります。


    「だったら、デコボコのスージを走ると、ますます乗り心地が悪いじゃないの。」

    と思われた貴女。わかってませんね。乗り心地は良くなるんですよ。


    竹富島の集落めぐりのツアーに参加して、貴女の目の前には、トヨタの最高級車「レクサス」と、



    「ミゼット君」が(笑)。

    さて、貴女はどちらの助手席に座りたいと思うか。


    レクサスですか。

    あっち行って下さいねぇ。


    コメント
    わぁ☆ミゼット
    懐かしいですね♪

    しかもこれ
    最初に出た
    タイプじゃないですか?

    私の父もトラックに
    乗る前に

    勤務先でシルバーの
    ミゼットに
    乗っていたそうです

    長い間みんなのお役に
    立てて…大事に乗ってたんですね♪きっと


    • niko-oguri
    • 2014/01/05 8:27 PM
    貴女のお父様のような方が、下校途中の小学生たちを、ミゼットの荷台に乗せてくれることがありました(当時は適法?)。

    自家用車の少ない時代のこと。

    それは嬉しかったですよ(^O^)/。

    • coralway
    • 2014/01/06 4:46 AM
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << July 2019 >>
    プロフィール
    profilephoto


    念願の沖縄生活を始めて9年になりました。
    沖縄の生活、文化、風土、音楽、政治などの話題を投稿しています。 (y_mizoguchi@i.softbank.jp)
    Twitter
    お勧めの本と映画
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    recent trackback
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM