<< 猫の育児放棄か?(4) | main | 猫の育児放棄か?(5) >>

ゆいゆい号が不調のようです

0
    JUGEMテーマ:地域/ローカル

    那覇市内観光周遊バス「ゆいゆい号」が不調です。



    那覇バスターミナルを始発とし、開南バス停から開南本通り(仏壇通り)を通過しますので、毎日、目に入ります。

    無人で走っていることもしばしばで、多くて7〜8人というところ。

    那覇市が見込んでいた利用者数は一便あたり12人とのことなので、見込みの半分程度の利用率に思えます。


    那覇空港に到着した観光客は、団体は貸切バスを、個人客はレンタカーを使います。車の運転を避けたい個人客はタクシーか観光バスを使うでしょう。

    じゃあ、ゆいゆい号のターゲット層は誰ってことになりますね。


    ゆいゆい号の利点は、那覇市の主要観光スポットを網羅していることと、料金が安い(一日券660円)ということ。

    沖縄観光初心者が、いきなり路線バスを使うことは無いでしょうから、リピーターで費用を安くしたい人が使うかもしれません。

    だけど、リピーターは識名園、首里城などには向かわず、もっとピンポイントで、市場や、古い街並みを歩こうとしますよね。

    ど〜考えても、ターゲットが見えない。

    那覇市は利用率が低い原因をPR不足と考えているようですが、PRするターゲットが定まらないのでは、その効果はイマイチってことになりそうです。


    那覇市がゆいゆい号のスポンサーを続ける期間は平成26年まで。以降、事業は、継続するか否かも含めて、那覇バスに継承されます。

    それまでに、どこまで顧客開拓ができるのか。

    事業開始から1年で、ゆいゆい号は難しい局面を迎えています。


    コメント
    バスは、レンタカーを借りる手間と費用の方が無駄だと感じる程度の公共交通機関が無いと観光客を取り込めないと思います。
     那覇市内は駅近くにホテルをとって初日はモノレールだけで終日移動するという観光客もいますから、空港でなく都市部の駅発着の方がよほど人を呼べる気が…。
     そしたらホテルにも案内の協力をお願いできますし。
    • ahaha
    • 2014/04/14 6:13 PM
    ahahaさん

    観光客の動線を意識したルートにする必要があるのは確かですね。

    途中の景色が良ければ、バスの旅も良いのでしょうが、那覇の景色はイマイチですしね。


    • coralway
    • 2014/04/14 6:21 PM
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    << February 2020 >>
    プロフィール
    profilephoto


    念願の沖縄生活を始めて10年になりました。
    沖縄の生活、文化、風土、音楽、政治などの話題を投稿しています。 (y_mizoguchi@i.softbank.jp)
    Twitter
    お勧めの本と映画
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    recent trackback
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM