<< 日本人が韓国でフリーハグしてみた | main | 消えた領収書 >>

芹澤健介さんの本

0
    JUGEMテーマ:地域/ローカル

    3年以上前、このブログに次の記事を投稿しました。

    完成!! 真珠道マップ



    琉球王朝の軍用道路「真珠道(まだまみち)」の跡をマップに示した、このブログ、初期の力作(?)です。

    数名の読者から、この地図を欲しいとリクエストがあり、後に、関連記事と合わせて、次の投稿をしました。

    真珠道マップをどうぞ




    そして、真珠道マップをリクエストされた方の一人が、当時、執筆のための取材で沖縄に通われていた芹澤健介さんでした。

    この度、その本が上梓され、今月中旬に発売の予定だそうです。



    「血と水の一滴 沖縄に散った青年軍医」(丸善プラネット)

    いいタイトルです。芹澤さんからの紹介が無くても、本屋や図書館で見つけたら読んだでしょう。

    ジュンク堂那覇店に発売日を尋ねたところ、出版社が休みのため、今日はわからないとのこと。芹澤さんによると、今月23日慰霊の日の直前だそうです。


    律儀な芹澤さん。この本を私に送って下さるそうです。

    芹澤さん。サインを忘れずにお願いしますね〜。


    コメント
    ジュンク堂那覇から連絡があり、芹澤さんの本は、本土が6月12日に、ジュンク堂那覇では6月17日に、それぞれ発売予定とのこと。

    ジュンク堂那覇の入荷予定は10冊。

    えっ?。ちょっと少なくないか?
    • coralway
    • 2014/06/09 12:01 PM
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930    
    << June 2020 >>
    プロフィール
    profilephoto


    念願の沖縄生活を始めて10年になりました。
    沖縄の生活、文化、風土、音楽、政治などの話題を投稿しています。 (y_mizoguchi@i.softbank.jp)
    Twitter
    お勧めの本と映画
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    recent trackback
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM