<< 足を開いてバイクに乗る人達 | main | 今日、長崎原爆の日 >>

ウチナーンチュの運転マナー

0
    JUGEMテーマ:地域/ローカル

    関西人の運転マナーが悪いことには定評がありますが、ウチナーンチュも決して負けていません。観光で沖縄を訪れた方は、運転中に何度もヒャッとした経験があるはず。

    ただし、両者の間には微妙な違いがあります。

    関西ではイライラしやすい人を「イラチ」と呼びますが、「イラチ」の気質が運転に表れている気がします。つまり、運転が荒い。

    一方、ウチナーンチュはボーッとしてる感じ。運転に集中できないようで、予想外の動きをします。

    ウチナーンチュ歴60年の相棒Aでさえ、「も〜、毎日、アチくてアチくて。」と言うくらいですから、集中力が衰える夏場の運転には、特に注意が必要と言えるでしょう。


    ワタクシ。ウチナーンチュの皆様に対して「曲がる時にはウインカーを出しなさい。」と言いたい。

    さらに、「ウインカーを出したのなら、そっちに曲がりなさい。」とも言いたい。


    ある日私は、交差点で右折しようとして、対向車が通過するのを待っていました。すると、ウインカーを出していない対向車が左折するではありませんか。

    この場合は、「なんやっ、曲がるんかいっ!!」で終わりです。事故にはなりませんからね。

    ところが、ウインカーを左に出しながら直進されるとビビります(笑)。

    私はその車の後を追って右折するつもりですから、私の車はすでに対向車線上にあります。

    それを直進されたら、あなた(笑)。

    その上、「だー、何してるぅ!!」と私に怒鳴ったりします。

    「こっちのセリフや!!ボケッ!!」

    と言い返す私に正義がありますよねぇ(笑)。


    さらに別の日。私が右折、対向車が左折で、双方ともウインカーを出していました。そして、その交差点は片側2車線でした。

    対向車は左折して走行車線に入り、私は右折して追い越し車線に入れば、2台の車は同時に曲がることができるはず。

    が、しかし、対向車は左折した後、追い越し車線に入ろうとするんですよ。ハンドルが回らないのかもしれませんね。珍しい車です。

    一応、「俺が曲がれんやないかいっ!!」とイラっとしてみました。

    とは言え、ぶつかりたくはないので、仕方なく一旦停止して、対向車の後を走りました。

    そしたらあなた。その車は、直ちに走行車線に車線変更するじゃありませんか。ウインカーは、さっきから出したままです。

    「へっ!!。まだ左折中だったってこと?。」

    「ハンドルが回らないにもホドがあるっ!!」


    え〜。

    iPhoneで投稿している都合上、チャッチャと交差点の絵が書けないことを、ご了解下さい。

    この投稿の意味がわからない場合、近くの紙に交差点の絵を書き、「はぁはぁ、そういうことね。」と納得下さいね。

    すみません。


    コメント
    Cさ〜ん、これだけは言わせて下さい。

    ウチナーンチュは本当に観光客に優しいです。

    かれこれ、一万キロ以上走行しましたが一度も嫌な思いをした事がありません。

    大型のダンプが真後ろについて、煽られないのは、日本全国で沖縄だけと強く言いたいです(笑)

    以前も運転中に、赤瓦を撮影していて、気が付いたら真後ろに乗用車が。

    クラクション鳴らさないんですよ。「いいさぁ」だって。

    うぅ、禁断症状が。



    • ひよこ
    • 2014/08/08 9:48 PM
    ひよこさん

    いやぁ、OCVBから感謝状を出してもいいようなコメントですねぇ。

    ひよこさんみたいに、嬉しそ〜に写真を撮ってる人を見たら、誰も文句が言えないんでしょうね。


    • coralway
    • 2014/08/09 8:46 AM
    京都で免許取得、出張や旅行で日本中、海外での運転経験もありますが、確かにCさんに同感です。多くは語りません。先々週くらいRBCiラジオで狩俣倫太郎さんも同様なこと言ってました。そういうことですねぇ。一方、煽られたりしない良さありますね。
    だから沖縄に合った運転しています。いずれにしても、どこの土地でも防衛運転ですね。
    • やなわらばぁ
    • 2014/08/09 5:17 PM
    やなわらばぁさん

    私は沖縄で、かなり相手の動きが読めるようになっています。でも、この危険予知能力は他所では通用しないでしょうね。

    こんなことでも、ソコハカと沖縄を感じます(笑)。
    • coralway
    • 2014/08/09 6:01 PM
    ウチナーンチュはなんでも過大評価する傾向にあります。すべて、いいように解釈するんですね…そういう意味では素晴らしい人種です。

    ウチナーンチュは決して観光客に優くはないです。ある日のこと、新都心の交差点で双方右折の状態。私が先に右折したため相手にありがとうという意味で、軽くクラクションを鳴らし会釈をすると、突然追いかけてきて窓を開けるなり『おまえ、なにかぁ!?』と恫喝された。
    意味わかりません??コワイ…
    • がちまい
    • 2014/08/10 9:06 AM
    がちまいさん

    それは災難でした。

    そのウチナーンチュは「すべて、いいように解釈」してくれなかったってことですね。
    • coralway
    • 2014/08/10 10:00 AM
    沖縄は交通裁判所が特別にあるじゃない。
    びっくりしたよ。どんだけ事故するん?!て。
    なかなかないよ〜、そんな裁判所。
    テーゲーさが運転にでてる。

    大阪市内はね。最近はそんなイラチな運転してないよ。
    信号が赤ばっかりだもん。夜中に走ったって。とばせないようになってるの。
    渋滞も多いから、イラチでは市内は走れません。


    沖縄はウインカーは出さないし、急に曲がるに、車間距離という言葉をしらないし、駐車場内は勝手に走るし。

    あんな運転では阪神高速走れません。
    • ikoka
    • 2014/08/11 10:15 AM
    ikokaさん

    王子のお世話で沖縄に来て、酷い目にあったのね。そんで、関西も一緒と言われて頭にきて(笑)。

    よ〜わかるわぁ(笑)。
    • coralway
    • 2014/08/11 10:31 AM
    沖縄に着いて、まずレンタカーのハンドル握るときに、自分に言い聞かせること。

    慎重に?
    いえいえ、黄色信号はGO!
    黄色で止まろうもんなら、後ろの車の運ちゃんがバックミラー越しに ”ギャー”

    脇道から出ようとする車は、絶対に何が何でも出る。

    そして埼玉に帰ってきたら、「黄色は止まれなのよ。」と口に出して自分に言い聞かせます。
    • emi-sen
    • 2014/08/11 2:53 PM
    emiーsenさん

    それ、ありますよね。

    特に脇道から出てくる車。左折する時に右を見ない人が多いこと。私の車に気付いていませんからね。目が合わないので、怒りようがありません。

    つまり、ひやっとするのは私だけ。なんだか損した気分になりますよ。
    • coralway
    • 2014/08/11 3:19 PM
    一時停止の場所で止まったら、追突された事あります。
     私”どーしたんですか?”
     ぶつかった人”止まるって思わなかった”

    いや〜、止まって悪かった。
    • yoshi
    • 2014/08/12 8:50 AM
    yoshiさん

    そりゃあヒドいな(笑)。

    追突した人って、どんな毎日を送ってるんでしょうね。
    • coralway
    • 2014/08/12 12:30 PM
    沖縄に帰省する度に慣れない運転をしなければならない場面から逃れられないので、自分もご迷惑をお掛けしている一人かもしれません(><)

     公共交通機関があまりに残念なことになっている沖縄では、毎日乗りこなしてゴールド免許という人も多いですが、周囲が心配するようなドジな人にも「車を持つのはやめなさい」と車を持たせないことは現実的に不可能なので、そういう人も必要になればハンドルを握っているので相手の技術は信用しないでくださいね。
    • ahaha
    • 2014/09/22 2:37 PM
    ahahaさん

    なるほど。運転が苦手と思ってる人でも、沖縄では運転せざるを得ないってことはあるでしょうね。

    納得しました。

    • coralway
    • 2014/09/22 2:46 PM
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << August 2019 >>
    プロフィール
    profilephoto


    念願の沖縄生活を始めて9年になりました。
    沖縄の生活、文化、風土、音楽、政治などの話題を投稿しています。 (y_mizoguchi@i.softbank.jp)
    Twitter
    お勧めの本と映画
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    recent trackback
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM