<< 上間の下田バンタ | main | モロヘイヤをどうしゅるか >>

神里坂を探してみた

0
    JUGEMテーマ:地域/ローカル

    突然ですが、識名トンネルから県庁に向かう道順は簡単です。

    道なりに、寄宮交差点から市民会館前と抜け、与儀交差点に出ます。さらに、開南本通りへ直進し、開南交差点を左折。那覇高校前を抜けて県庁に至ります。

    想像するのもイヤですねぇ。渋滞の名所を好んで走るようなものです。


    では、戦前の那覇で、同じように識名から泉崎に「徒歩」で向かう場合はどうなのか。今ほど広い道ではないにせよ、ほぼ同じ経路になるはず。

    ところが、ある本によれば、

    「与儀試験場前から王樋川へは神里坂(カンザトビラ)を抜ける。神里坂は眺めが良く、景色を眺めながら一休みする場所として有名である。」

    とのこと。


    神里坂って知りませんけど。

    当時は有名だったかもしれませんが、今はほとんどの人が知らないでしょう。

    農連市場一帯がかつての神里原。したがって、神里坂は開南本通りから、城岳の那覇拘置所に至る斜面、つまり樋川一丁目の何処かにあるはず。

    坂道マニアの私としては、知らないでは済まされませんね。


    まず地図を見ます。



    与儀試験場は現在の与儀公園。上の地図では右端です。与儀横断歩道橋と記されている信号が与儀交差点で、ここを起点とします。

    王樋川は那覇高校前にありますから、上の地図では左上です。ここを終点とします。


    与儀交差点から開南交差点へ向かうのは明らかに遠回りです。開南本通りは照屋漆器店のあたりで右にカーブしていますからね。



    てことは、このあたりで左のスージへ入り、直線的に王樋川へ向かえば良いわけです。

    一方通行のスージを抜けると、

    20130224204621_0.jpg

    ガジュマルの前に出ます。



    いかにも、古い坂道が始まる雰囲気です。


    おっ、さっそく坂道を発見しました。自分で言うのもナンですが、さすがは私です。



    と思ったら、ここは某青果店の駐車場の前だったのでした(笑)。

    オンボロワゴンと、相棒Aのオンボロバイクが停まっています。




    それでは坂道を登りましょう。果たして眺望は開けるのか。





    坂道を登り切って振り返ると、



    識名台地が真正面に見えました。なかなかの眺望です。

    が、しかし。眺望が開けているのはこの方向だけ。まさにピンポイント。この方向以外は建物が邪魔をして、まったく何も見えないのです。

    特に、西側の眺望はこんな感じ。



    拘置所の監視カメラが睨みをきかせていました。


    頭の中で、付近の建物を消してみます。

    開南交差点から壺屋。寄宮から国場。遠くに目をやると、首里から識名が一望できるはず。

    う〜む。眺めてみたい。


    先ほどの駐車場の写真。左手の丘の上に赤いマンションが写っていますね。あのマンションの最上階なら、神里坂の坂上本来の眺望が得られるはず。

    ひょっとすると、那覇港から慶良間まで見えるかもしれません。

    う〜む。眺めてみたい。

    しかし、不法侵入したら、すぐ隣の拘置所行きです(笑)。


    証拠はありませんが、今登った坂道が神里坂で間違いないと思います。

    昔、眺めの良い坂道があり、それを誰もが知っていました。今やその坂道は眺望を失い、話題にあがらなくなりました。

    坂道がその名前を失うのは当然と言えます。


    戦前、沖縄県の人口は約40万人。それが今や140万人です。

    人口を増やしてしまった私が言うのはおかしいのですが、沖縄は人口40万人くらいが、もっとも美しかったのではないかと思いますね。


    コメント
    夏のさかり、開南小学校で額に汗しつつ勉学に勤しみ、
    帰り道、滾々と湧出る「うぅヒージャー」で身体が冷えるまで、
    水遊びに勉学以上に励んだのを思い出します。
    Cさんおしゃるように、11区の高台からは、
    北東を中心に270度位、見渡せました。
    神里坂は初耳でした。
    身内の年寄りに聴いてみたいと思います。
    しかし「沖縄の風景」たいへん勉強になります。ありがとうございます。

    • へそまがり
    • 2014/08/16 3:54 PM
    へそまがりさん

    神里坂の眺望を経験されてるんですね、うらやましい。

    私が沖縄に来て、翌年に王樋川を訪ねましたが、すでに枯れていて、がっかりでした。

    http://coralway.jugem.jp/?eid=366
    • coralway
    • 2014/08/16 4:11 PM
    へそまがりさん、私も開南小が母校です。
    そして樋川に住んでる同級生達と王樋川
    で水遊びしていました。
    なつかしい〜
    子供の頃の思いがけないセピアな記憶が呼び起されます。

    Cさんに感謝、です。







    • yoshi
    • 2014/08/18 8:39 AM
    お二人とも都会っ子だったんですねぇ

    • coralway
    • 2014/08/18 9:34 AM
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << June 2019 >>
    プロフィール
    profilephoto


    念願の沖縄生活を始めて9年になりました。
    沖縄の生活、文化、風土、音楽、政治などの話題を投稿しています。 (y_mizoguchi@i.softbank.jp)
    Twitter
    お勧めの本と映画
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    recent trackback
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM