<< 与那原の御殿山と親川 | main | 那覇市長選挙の候補者選び(2) >>

那覇市長選挙の候補者選び(1)

0
    JUGEMテーマ:地域/ローカル

    翁長那覇市長が11月の県知事選に立候補するため、知事選と那覇市長選が同日選挙の見込みです。

    仲井真県知事と翁長那覇市長の両陣営とも、知事選、市長選で一体的な選挙活動を行う方針だそうです。市長選候補者への支持率は知事選に影響するので、両陣営とも勝てる候補者選びに躍起です。


    先週、翁長陣営(市議会5会派と一部の企業経営者)は、前那覇市教育長の城間幹子氏(63)を各会派の統一候補としました。



    城間氏は中学の教諭から校長となり、今年3月まで那覇市教育長、4月から那覇市副市長を務めている人物です。

    私は城間氏の名前を、二度聞いたことがあります。

    一度目は旧久茂地公民館の解体時で、二度目は久茂地小学校の廃校時。いずれも那覇市教育委員会が進めた事業で、那覇市教育長(つまり、城間氏)が執行者の立場でした。


    旧久茂地公民館は、沖縄の本土復帰前に、沖縄少年会館として建設されました。後に初代県知事となった屋良朝苗氏が、沖縄の子供達に教育施設を与えたいと考え、募金活動を展開し、建設にこぎつけました。この施設のお世話になったウチナーンチュは多いはず。

    20111021144802_0.jpg

    那覇市は老朽化を理由に施設の解体を決め、一昨年、既に解体が完了しています。

    また、久茂地小学校は100年以上の歴史を持つ小学校ですが、那覇市は生徒数の減少を理由に他の小学校との統合を決め、今年の3月に廃校としました。


    旧久茂地公民館も久茂地小学校も、その存続を望む声が大きく、それぞれが問題となりました。

    旧久茂地公民館は、耐震工事を施せば継続して利用できることが明らかになっていましたし、久茂地小学校は、生徒数の減少を直ちに廃校と結論づけるのは強引過ぎる印象でした。


    結局、那覇市と存続を望む市民との協議は、議論が噛み合わないまま時間切れとなりました。

    そもそも、噛み合うわけが無いんですよ。

    那覇市は隣接する旧久茂地公民館と久茂地小学校の敷地を更地にして、新しい市民会館を建設したかったのです。


    この場所に市民会館を建設することを、那覇市は先々週、決めました。

    たまたま、市街地にまとまった土地が得られたから、そこに市民会館を建設することにしたのか。市民会館の建設ありきで、旧久茂地公民館を解体し、久茂地小学校を廃校にしたのか。

    どう考えても後者でしょう。

    これでは、施設の存続を望む市民との協議が噛み合うわけがありません。

    旧久茂地公民館の解体工事の日、多くの市民が公民館に集まり、解体を阻止するために座り込むなどしましたが、それを那覇市の職員が排除し、公民館前に整列しました。



    まるで、辺野古です。


    話が長くなりましたが、那覇市長候補者に選ばれた城間氏は、このように述べたようです。

    「推していただいたからには全力で取り組む。強みである人材育成力などをアピールしていきたい。」

    果たして、人材育成力が城間氏の強みなんでしょうか。教諭、校長、教育長とキャリアを積んだからと言って、人材育成力があるとは言えません。

    旧久茂地公民館を解体し、久茂地小学校を廃校にした城間氏は、教育長の立場で意思決定をしたのか。それとも、那覇市の意向(つまり、市民会館の建設)を汲んで、事業を進めたのか。

    その直後に副市長に抜擢され、この度、市長候補に選ばれた経緯を知れば、どうしても後者に見えてしまいます。

    つまり、「よくやった。」ということ。


    物事の一断面を捉えて、人物を評価することはできません。

    しかし、充分な情報を得られない市民(例えば、私)が、知り得た情報をもとに選挙に臨むのもまた、当たり前のことなのです。


    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << May 2020 >>
    プロフィール
    profilephoto


    念願の沖縄生活を始めて10年になりました。
    沖縄の生活、文化、風土、音楽、政治などの話題を投稿しています。 (y_mizoguchi@i.softbank.jp)
    Twitter
    お勧めの本と映画
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    recent trackback
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM