<< 糸満市与座の散歩(4) 上与座集落 | main | 軽便鉄道の枕木(楚辺) >>

農連市場に無料駐車場はございません

0
    JUGEMテーマ:地域/ローカル

    先日投稿したこの写真には、二ヶ所の駐車場が写っています。



    市場で買い物される方にとっては、大変便利な場所にありますが、左右とも契約駐車場なので駐車はできません。

    コインパーキングが写真正面の湧田食品の右横にあり、市場周辺にも数ヶ所ありますから、面倒でもそちらをご利用下さい。


    某青果店は4台の車を使っていて、4台とも写真の駐車場と契約しています。1台分の駐車スペースが店先にありますが、代わる代わる車を停めて商品の積み下ろしをするので、面倒でも、用事の終わった車は駐車場へ廻します。


    さて、朝の配達を終えた私は、オンボロワゴンを駐車場に停めようとしましたが、私の駐車スペースに車が停まってるじゃないですか。

    まあ、よくあることです。ちょっとした用事で数分停めるのはかまいません。「しゃあないな。」と思いながら、10分待ちました。

    たいてい、車の持ち主が現れ「うわっ、ごめん、ごめん。」とか、「あっ、すいません〜。すぐ動かしますぅ。」で終わりです。

    ところが、一向に車の持ち主は現れず、やむなく、オンボロワゴンを再度店先へ戻すことにしました。用の無い車は仕事の邪魔になるんですよ。


    市場の中をバイクで走りながら、駐車場に寄ってみるものの、30分経ち、1時間を過ぎても車はそのままです。

    ここが契約駐車場であることと、私の携帯番号を紙に記し、その車のワイパーに挟んでおきました。


    そして90分後、駐車場を通りかかると、車がいません。

    「やれやれ、やっと動いたか。」

    と思ったら、その車がパン屋の前で信号待ちをしていました。


    C(私)「おい、いいかげんにしろよ。」

    客「なっ、なんですか。」

    C「あそこの駐車場に停めていただろ。人の迷惑も考えろ。」

    客「いや、誰が停めてもいいと思ってました。」


    嘘をついてはいけません。

    車の持ち主は買い物客で、あれこれ買い物してるうちに90分が経ったそうです。

    駐車スペースには番号が振ってあるだろ。それは何のための番号なのかわかるよな。

    そこにどんな車が停まっているかを見ただろ。魚屋の車、肉屋の車、働く車ばかりだったろ。

    だれでも停めれる駐車場があるのなら、コインパーキングは必要無いよね。

    周囲を見渡せば、少なくとも「契約駐車場かな?。」くらいは思っただろ。それなら、最初の買い物先で、停めていいかどうかを尋ねなさい。

    万一、本当に誰が停めても良いと思ったのなら、私が書いた紙を見た後、私に勘違いを詫び、車を出したことを知らせなさい。それが何で知らん顔して信号待ちしているの。


    生活する上で、人様に迷惑をかけないことは基本中の基本でしょう。

    今、自分は誰かに迷惑をかけてはいまいか。ビクビクするほど用心しても、周囲の人から見れば、それで程よい加減です。

    「誰が停めてもいいと思いました。」なんて、見つかった時の言い訳を用意しただけのことです。


    たいていの契約駐車場には看板が設置してあり、「違法駐車は2万円」などと馬鹿なことが書いてあります。

    まったく支払う義務はありません。強制的に支払いを命じることができるのは、裁判所だけですからね。ところが、そうでも書かないと、停める車が後を絶たないんでしょう。

    そうして、どんどんお互いの常識レベルが下がっていくのですよ。


    周囲の迷惑を考えない客に、

    「農連市場も無くなってしまうんだよね。」

    「残念ね。今のうちにゆっくり買い物しなくちゃね。」

    間違っても、そんなことを言ってほしくありませんよ。

    ったく!!


    コメント
     男性で駐車場のルールを分からない人ってのは知らない(知ってて数分だからと止める人はよくいます)ですが、女性だと怖いくらいドジな人が運転していたりするので、このお客さんがどっちだったのかイメージが定まりません(+o+)

     前者だと口だけ謝罪して、別の場所でまた同じことをしますね(笑)
     後者だと自分がなぜ怒られているのかも分かっていないので謝りもせずただただ怖がって、失敗がトラウマになってずっと苦しむことになると思います(笑)
    • ahaha
    • 2014/11/29 7:09 PM
    ahahaさん

    前者でした(笑)。
    • coralway
    • 2014/11/29 7:11 PM
    どこにでも
    こう言う人達は
    いますよねゞ

    私達も従業員用の
    便利なスペースに
    たまに大型トラックが
    デンと止まっていて
    しかも横付けで。

    きっと性格もあるけど
    小さい頃ご両親も
    当たり前にこういう事
    してたんじゃないかと
    思いますゞ

    怖いですね(;^_^A


    • niko-oguri
    • 2014/12/05 10:42 AM
    niko-oguriさん

    ナニガシかの理屈を考えて、自分のやることを認めてしまうんですよね。

    若い夫婦(?)でしたが、別れ際になって、三枚肉かベーコンのような物を見せていました。

    知念精肉店で買い物したようです。

    「それを早く言わんかい!!」

    それなら、もう少し、優しくしてあげたのに(笑)。

    • coralway
    • 2014/12/05 12:56 PM
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930   
    << September 2020 >>
    プロフィール
    profilephoto


    念願の沖縄生活を始めて10年になりました。
    沖縄の生活、文化、風土、音楽、政治などの話題を投稿しています。 (y_mizoguchi@i.softbank.jp)
    Twitter
    お勧めの本と映画
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    recent trackback
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM