<< 2014年の大晦日 | main | 春にゴンドラ >>

オリジン「じゅん選手」

0
    JUGEMテーマ:地域/ローカル

    あけましておめでとうございます。

    暦の関係で、今年のお正月は三連休になりました。5日から保育園が始まるので、4日の日曜午後からその準備です。


    三連休なんて、某青果店では初めてのこと。気が緩んだせいか、お正月から風邪気味で、部屋で大人しくしています。

    元旦に民謡紅白があったのに、ウトウトしてたら見逃して、今日は島唄の祭典があったのに、裏番組を見てる間に見逃して、結局、お笑い番組ばかり見てる気がします。

    今年のO1グランプリは、FECのドラゴンエマニエルでした。


    ところで、オリジンのじゅん選手は面白い。




    テレビCMを二本、ご覧下さい。

    沖縄タイムス

    オンデーズ

    ウチナーグチで話してるだけ。農連市場ではこれが標準語です。

    ところが、彼のような年代に、いかにもウチナーンチュな話し方をされると、なんとも面白く、笑えます。

    ゴルファー石川遼君のスピードラーニングに対抗して、こんなCDも出しました。



    「聞き流し覚える」だけの沖縄方言(笑)。


    ライブでは若い人に人気です。

    若い人がチンプンカンプンのウチナーグチではなく、ギリギリわかるゾーンで喋ることがコツのようです。

    じゅん選手の方言講座(30秒過ぎから)

    これは、ウチナーグチの普及活動にも有効かもしれません。

    今後の活躍に期待です。


    余談ですが、じゅん選手は中部商業出身の29歳。日本ハムの投手糸数敬作の一級下になりますね。

    最近、糸数投手が話題にならないなと思ったら、一昨年、自由契約になってたんですね。知りませんでした。

    まあ、日本ハムと言えば、ダルビッシュ有とか、大谷翔平とか、怪物級の投手のいる(た)チームです。あんな投球を見せつけられたら、自信を失うでしょうね。

    自由契約後、直ちに沖縄に戻り、去年の10月から読谷でダイビングショップを始めたようです。



    沖縄出身の投手は、イマイチ、プロでは成功しない傾向があります。

    頑張っているのは、八重山商工出身の大嶺祐太でしょうか。今年プロ入り、興南高校出身の島袋修も頑張って欲しいものです。
     

    コメント
    明けましておめでとうございます。
    沖縄のこと タイムリーにリアルに知れるので
    ありがたいです。
    今年も どうぞ よろしくお願い致します。

    ps:いつか お時間の許すときにでも
       三越跡の状況など教えて下さいませ。
    • 悠々
    • 2015/01/04 10:57 PM
    悠々さん

    あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願い致します。

    三越跡の件、承知しました。
    • coralway
    • 2015/01/04 11:02 PM
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << July 2019 >>
    プロフィール
    profilephoto


    念願の沖縄生活を始めて9年になりました。
    沖縄の生活、文化、風土、音楽、政治などの話題を投稿しています。 (y_mizoguchi@i.softbank.jp)
    Twitter
    お勧めの本と映画
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    recent trackback
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM