<< 沖縄県選出の自民党国会議員は何をしている | main | 富里集落の散歩(1) >>

農連市場「まえさと商店」

0
    JUGEMテーマ:地域/ローカル

    先週木曜日に旧正月を迎えた農連市場。日曜日まで4連休の店も多く、今日は正月明けの雰囲気です。


    農連市場のまえさとはコンニャク屋さん。各種コンニャクや油揚げ、トコロテンなどをここで仕入れます。



    先週土曜日のこと、配達を終えた私はまえさとへ向かいました。

    おばさんに、

    C「お〜い、今朝のいなむどぅち。切コンが混ざってたで。」

    コ「あいっ、本当ねっ!!。うわぁ、どうしよう。どうするの?。」

    C「そこは『ちゃーすが、ちゃーすがやー』と言ってほしかったな。1.8キロのうち、切コンが600グラムだけだったから『混ぜて使いなさい』って言っといた(笑)。」

    コ「それでいいって?。」

    C「それでいいんだけど、『お前が先に言うな』ってよ。」

    コ「アハハ。そりゃそうよ。でも、良かったさぁ。ごめんね。他で言わんでね。」

    C「お正月だからね(笑)。」

    いなむどぅちは沖縄風の豚汁。専用のいなむどぅちみそといなむどぅちコンニャクが市販されています。




    ところで、まえさとでは私の商品置場が決まっています。例えば、油揚げは冷蔵庫の中断右側に、コンニャク類は冷蔵庫横の箱の上に置いてあります。

    私はおばさんに明日の注文書を渡して、商品を抱えてバイクに積めばよく、所要時間は約10秒。某青果店まで集金に来てくれるし、本当に助かっています。


    さて、今朝のこと。

    いつものように、油揚げを取り、次にコンニャクを取ろうとすると、コンニャクが入ってる3つのビニール袋に、それぞれ「油揚げ1.5キロ」などと書いてありました。

    C「今朝の油揚げは重いねぇ(笑)。」

    コ「えっ!!、糸コンニャクでしょ、糸コンニャクよね。」

    C「触った感じは糸コンニャクだけど、3つとも油揚げって書いてあるな。」

    コ「あっ、あっ、糸コンニャクよ〜。今朝はパタパタ〜してからよ。糸コンニャクよ〜。」

    C「ほんなら、持ってくよ。」

    コ「待ちなさい。恥ずかしいから、袋を取り替えるから。ちょっと待って。あ〜、恥ずかしい。」

    C「このまま保育園に持ってけばウケるのに。」

    コ「何言ってる。はい、糸コンニャクね。」

    C「明日も何か、笑わしてな。」


    まえさとのおばさんは、いつも正確な仕事をするので、私は検品もせず横着をしています。

    どちらも間違いとは言えない話。今回が初めてと二回目だと申し添えておきます。


    コメント
    あい~いなむどぅち食べたくなったさ~
    あんまり作らんから~(笑)
    カステラカマボコ美味しい~o(^o^)o
    うちはピーナッツバターも入れますよ~
    • ☆しいたけ
    • 2015/02/24 9:26 AM
    じゃあ、今夜はいなむどぅちにしますか。

    ピーナッツバターは心当たりあり。それでいつもセットで注文があるのね。納得、納得。

    • coralway
    • 2015/02/24 11:46 AM
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << July 2019 >>
    プロフィール
    profilephoto


    念願の沖縄生活を始めて9年になりました。
    沖縄の生活、文化、風土、音楽、政治などの話題を投稿しています。 (y_mizoguchi@i.softbank.jp)
    Twitter
    お勧めの本と映画
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    recent trackback
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM