<< 佐敷の魚雷 | main | 大里南風原集落の散歩(2) >>

大里南風原集落の散歩(1)

0
    JUGEMテーマ:地域/ローカル

    おい。



    バス待ってんのか?


    南風原集落の村獅子か。初めまして。



    姿勢はキリッとしてるようやけど、も少し男前にしてもらえば良かったのに。なんやねんその口は。



    まあ、他の村獅子のように「途中でやめました。」みたいな感じが無いのはエエな。脚もちゃんと彫ってもろうてるし。


    おっ!?



    この角度だと、なかなか凛々しいか?


    で、何処に睨みを効かせてんのかいな?



    あっちの山か。

    ほ〜、尻尾もあるんやぁ。

    あっちの山には何かいるのか?

    行ってみるか(笑)



    背後の丘の上が島添大里グスク。

    斜面に南風原集落があって。一番低くなった前面に獅子がいると。



    集落の古老が「西の山に対するケーシ」と言うたそうやけど、山には何もおらんで。

    やっぱり、邪気を集落内に入れないことが役目じゃないの?。立ってる位置が集落の玄関やし。

    バス停の位置がそこに決まったのは、便利がいいからやろ。それが獅子のすぐそばってのは、偶然じゃないと思うわ。


    じゃあ、集落に入らせてもらうで。俺は邪気じゃないから通してな。

    (続く)


    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << May 2019 >>
    プロフィール
    profilephoto


    念願の沖縄生活を始めて8年になりました。
    沖縄の生活、文化、風土、音楽、政治などの話題を投稿しています。
    Twitter
    お勧めの本と映画
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    recent trackback
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM