<< 大里南風原集落の散歩(1) | main | 大里南風原集落の散歩(3) >>

大里南風原集落の散歩(2)

0
    JUGEMテーマ:地域/ローカル

    南風原集落の住所は南城市大里字大里。字大里にいくつかの集落があり、その一つが南風原集落です。

    次の写真には、概ね、南風原集落の全体が写っています。



    集落の航空写真がこちら。ピンの位置が南風原バス停で、村獅子がいた場所です。



    集落の真ん中に小さな森があります。この森が集落の聖域、食栄森(イイムイ)御嶽です。


    御嶽の森は南風原農村公園になっており、屋根もあります。



    名前は公園ですが、これは御嶽を保全するための緑地のようです。つまり、御嶽と集落の緩衝帯。もちろん、行事の際には、集落の皆さんが集まる場所になります。


    御嶽の入口に石門がありました。



    石門を抜けると、急な石段が続きます。



    その石段を登りきった所が食栄森御嶽の拝所です。



    左手に石碑、右手に灯篭。真ん中の石積みはお墓だそうです。

    石碑の文字は読めませんが、案内によれば、

    「此に骨あり世に遠くして其の人知らず、然れども崇ありて嘉慶20年8月其散骸を此葬」

    と、記されているそうです。

    嘉慶は中国(清)の年号で、20年は西暦1815年にあたります。

    つまり、誰かわからない遺骨をここに葬ったと。

    (続く)



    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << May 2019 >>
    プロフィール
    profilephoto


    念願の沖縄生活を始めて8年になりました。
    沖縄の生活、文化、風土、音楽、政治などの話題を投稿しています。
    Twitter
    お勧めの本と映画
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    recent trackback
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM