<< 羽地朝秀の改革(2) | main | 羽地朝秀の改革(3) >>

羽地朝秀の生家跡

0
    JUGEMテーマ:地域/ローカル

    羽地朝秀は羽地間切(現在の名護市)の按司の子孫にあたります。ここは首里大中町の生家跡。今は空き地です。



    生家までの道順と、付近の様子を紹介します。

    首里城から龍潭池の脇を抜けて、安谷川坂(アダニガービラ)を下ります。

    20110511205446_0.jpg

    安谷川は井戸の名前。井戸は今も残っています。

    20110604064059_0.jpg

    井戸に降りる石畳。

    20110604064035_0.jpg

    坂道の途中にある安谷川御嶽。

    20110604064008_0.jpg

    生家跡へは、玉那覇味噌醤油工場の角を左折です。

    工場の玄関と、

    20110511205520_0.jpg

    石垣。

    20110511205609_0.jpg

    この工場の隣が生家跡で、そこを通り過ぎると松山御殿です。

    20110522145424_0.jpg


    生家跡は空き地になっていますが、古都の景観が残る首里大中町は、散歩する価値がある町です。


    あっ、この劇場(映画館)も町内にあります。

    __.JPG

    (続く)


    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << October 2017 >>
    プロフィール
    profilephoto


    念願の沖縄生活を始めて8年になりました。
    沖縄の生活、文化、風土、音楽、政治などの話題を投稿しています。
    Twitter
    お勧めの本と映画
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    recent trackback
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM