<< 知らんよ、そんなん | main | 百十踏揚が玉城へ向かった理由(1) >>

伝わるメッセージ

0
    JUGEMテーマ:地域/ローカル

    昨日のお昼過ぎ、読者の「いなちち」さんから、一枚の写真が送られてきました。



    用件も写真の説明も、な〜んもなし。


    では、「いなちち」さんに代わって、彼女の脳内を解読いたしましょう。

    「おう、久しぶりやな。この写真が何処だかわかるか?。わかるよな。」

    「そうや。アンマーウンケーの坂や。向こうに漫湖が見えとるがな。」

    「てことは?。そうや。ウチらは沖縄に来とるっちゅうこっちゃ。」

    「で?。お前は今、何しとんねん。忙しいんかいな。」

    「まっ、わざわざ沖縄に来て、こうして知らせとんやから。まさか、なんも無しっちゅうことにはならんわな。」

    「で?。ウチらはどうしたらええねん。」

    「はよ〜、返信してこいよ。ほんならな。」

    細部で違うかもしれませんが、まあ、こんな感じ(笑)。

    LINEでゴチョゴチョ文字を送る必要なし。なんて分かりやすいんでしょ(笑)。


    今回は、軽便鉄道の三角橋に関する私の疑問に、バシッとコメントしてくれた「いなちちのだんな」さん、LINEに小さく写っている兄妹、家族揃って沖縄旅行です。

    兄妹の名前を合成して、ウチナー風味にすると「いなちち」になります。

    「あっ、なるほど。」と思った方は素晴らしい。


    今週末の「いなちち」一家は、アリビラでのんびり泳ぐそうで。

    ごゆっくり(笑)。


    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << November 2019 >>
    プロフィール
    profilephoto


    念願の沖縄生活を始めて10年になりました。
    沖縄の生活、文化、風土、音楽、政治などの話題を投稿しています。 (y_mizoguchi@i.softbank.jp)
    Twitter
    お勧めの本と映画
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    recent trackback
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM