<< 元航空幕僚長はデマを鵜呑みにしたのか? | main | 知念精肉店の新人トグチ君(1) >>

若狭の龍柱はどうなっているのか

0
    JUGEMテーマ:地域/ローカル

    若狭で建設中の龍柱。

    若狭に龍柱を建設かぁ(1)


    その工事が止まっています。

    この台座に、



    これらを積み上げて、



    顔を乗せればおしまい。



    のはずが、ほったらかし。


    一括交付金で龍柱建設を決定
    (予算額は2億6千万円)

    龍柱を中国の企業に発注

    中国から龍柱のパーツが、納期遅れで到着

    組み立て中に、パーツの一部が粗悪品と判明

    工期延長により、一括交付金が消化できず

    その繰り越しが認められず

    (いまここ)


    2億円以上が支出済みのため、やめるにやめれず、那覇市は市の予算で工事を続行するつもりです。

    那覇市の予算額は1億円の見込みで、総工費は3億3千万円になるとのこと。


    市民から、龍柱なんて必要なのか、一括交付金の使い道としてどうなのか、という指摘があり、

    何故、中国に発注する必要があるのかという疑問があり、

    その一部が粗悪品とわかり、「中国に造らせるからだっ!!」、「更に1億円も投入するのかっ!!」と、評判は散々です。


    今の那覇市長は城間さんですが、この事業は翁長前市長が進めてきたもの。

    こんなことだから、一つ前の投稿のようなデマを流されてしまい、多くの人達がそれを信じてしまうのですねぇ(呆)。


    コメント
    無くてもいい龍柱だけど、粗悪品と解っているなら、相手の責任で交換や作り直しをするのが当たり前かと思います。そういう動きはないんですかね。
    • しもちゃん
    • 2015/04/26 10:09 PM
    しもちゃん

    まったくその通りで、総工費が増える理由がわかりません。後は積み上げるだけですからね。

    市議会で、そのあたりの質疑が行われるのはこれからです。

    龍柱のパーツにヒビが入っているようなので、キチンと補修しないと倒れる心配さえあります。
    • coralway
    • 2015/04/26 10:33 PM
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << August 2019 >>
    プロフィール
    profilephoto


    念願の沖縄生活を始めて9年になりました。
    沖縄の生活、文化、風土、音楽、政治などの話題を投稿しています。 (y_mizoguchi@i.softbank.jp)
    Twitter
    お勧めの本と映画
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    recent trackback
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM