<< 白梅学徒隊の4ヶ月(2) 国場駅 | main | 白梅学徒隊の4ヶ月(4) 八重瀬岳第一野戦病院壕 >>

白梅学徒隊の4ヶ月(3) 東風平国民学校

0
    JUGEMテーマ:地域/ローカル

    東風平国民学校の跡地には、今、東風平中学校があります。



    周囲をサトウキビ畑に囲まれた、のどかな風景の中にある学校です。


    1945年3月6日。東風平国民学校に集まった白梅学徒は56名(入隊辞退などで後に46名)。彼女達はここで入隊し、第24師団3486看護教育隊と名付けられました。


    軍隊式の生活を強いられた看護研修は、16歳の学徒達にとって、厳しいものになりました。

    飯上げ(食事を運ぶこと)の順序が違うとビンタをくらったり、水汲みに時間がかかったと気を失うまでグラウンドを走らされたり。

    しかし、仲間と過ごす毎日は楽しく、少々ヘコむことがあっても、歌を歌えば元気がでました。


    白梅学徒隊の4ヶ月は次の三つの期間に分けることができます。

    (1)東風平国民学校での看護研修期間
    (1945.3.6〜3.24)

    (2)八重瀬岳第一野戦病院壕での看護実務期間
    (1945.3.24〜6.4)

    (3)白梅学徒隊解散から沖縄戦終結までの期間
    (1945.6.4〜6.23)


    1ヶ月弱の研修を終えた彼女達は、八重瀬岳第一野戦病院壕に着任します。

    病院壕における地獄のような2ヶ月に比べれば、東風平での研修期間は極楽のような毎日でした。

    そして、学徒隊が解散となった後の1ヶ月。彼女達は本物の地獄に放り出されてしまいます。

    (続く)


    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << July 2019 >>
    プロフィール
    profilephoto


    念願の沖縄生活を始めて9年になりました。
    沖縄の生活、文化、風土、音楽、政治などの話題を投稿しています。 (y_mizoguchi@i.softbank.jp)
    Twitter
    お勧めの本と映画
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    recent trackback
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM