<< 台風15号接近 | main | エルドレッドのママ >>

農連市場の解体準備

0
    JUGEMテーマ:地域/ローカル

    台風15号がすぐそこまで来ていますが、午前6時半の農連市場は、いつもと変わらず営業中です。

    雨は小雨が降ったり止んだり、風はありますが、物が飛ぶほどではありません。

    既に保育園の休園が決まっていて、私は暇ですので、チョロっと市場の写真を撮ってきました。


    まず、こちら。



    青空駐車場跡に完成した、再開発事務所。資材置場のようです。


    次にこちら。



    ゆくいどぅくる(休憩場所)の向かいの店舗が市場内の他所に移り、空いたスペースにコンクリートの基礎がうたれました。

    ここを間仕切りして、今年の10月頃、ガーブ川の向こうの店舗が移ってきます。1〜2年はここで営業を続けることになるでしょう。

    一方、ガーブ川の向こうの建屋は空家となり、先に解体が始まります。


    いくら行政が開発スケジュールを決めても、そこで働いてる人達が「はい、そうですか」とは言いません。

    農連市場の再開発は、スケジュールの見直しを繰り返しながら、進められる模様です。


    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << August 2019 >>
    プロフィール
    profilephoto


    念願の沖縄生活を始めて9年になりました。
    沖縄の生活、文化、風土、音楽、政治などの話題を投稿しています。 (y_mizoguchi@i.softbank.jp)
    Twitter
    お勧めの本と映画
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    recent trackback
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM