<< ヌーバレーの夜(2) はいはい、お疲れさん | main | 豚のマーミ >>

「ゆいゆい号」は今日でお終い

0
    JUGEMテーマ:地域/ローカル

    那覇バスが運行している観光周遊バス「ゆいゆい号」が、今日でお終いのようです。



    一括交付金を活用し、那覇市が運行を始めて2年半。昨年、那覇市がスポンサーを降り、那覇バスが事業継承しましたが、民間企業の事業としては採算が合わなかったようです。

    那覇観光には「ゆいゆい号」
    ゆいゆい号が不調のようです


    沖縄県を訪れる観光客数は好調で、昨年は過去最高を記録しました。その要因の一つが、大型客船でやってくる海外からの観光客です。

    ところが、大型客船が着岸できるのは、若狭のバース一ヶ所だけ。かなりの数の寄港を断っているのが現状で、バースの増設が検討されています。


    「ゆいゆい号」を採算がとれる事業にすることが難しいのは確か。

    しかし、大型客船で来る一泊二日の客と、「ゆいゆい号」を使って、ゆっくり那覇を周ろうとする客と。沖縄が大切にすべきは後者でしょう。

    対案も無く、文句を言うのは気が引けますが、もう少し、知恵を出して欲しかったと思いますねぇ。


    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930   
    << September 2020 >>
    プロフィール
    profilephoto


    念願の沖縄生活を始めて10年になりました。
    沖縄の生活、文化、風土、音楽、政治などの話題を投稿しています。 (y_mizoguchi@i.softbank.jp)
    Twitter
    お勧めの本と映画
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    recent trackback
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM