<< 映画「ある精肉店のはなし」(2) | main | 農連市場の「だから何ね?」 >>

今日、辺野古移設に関わる最終協議

0
    JUGEMテーマ:地域/ローカル

    普天間飛行場の辺野古移設に関わる最終協議が今日これから行われ、政府側が官房長官と関係閣僚が、沖縄県側は知事と副知事が出席します。

    過去の投稿はこちらから。


    辺野古の基地建設工事は現在中断しており、その期限は9月10日。

    今回が最終協議となる見込みで、協議が決裂した場合、政府は工事再開を、沖縄県は埋め立て承認の取り消しを行なうことになります。


    沖縄県が設置した第三者委員会が、仲井真前知事の埋め立て承認に「法的瑕疵あり」とする報告書を翁長知事に提出したのが7月16日のこと。

    それから2ヶ月近く経つというのに、翁長知事は「(承認取り消しを)やるぞ、やるぞ。」と言いながら、一向にやりません。

    「何をトロトロしとんねんっ!!」と言いたい。


    第三者委員会が出した結論に知事は従う義務があり、もし、従わないのであれば、知事の背任に相当すると私は思います。

    知事は、官房長官が工事再開を口にした瞬間に、埋め立て承認の取り消し(もしくは撤回)を宣言していただきたい。


    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << November 2017 >>
    プロフィール
    profilephoto


    念願の沖縄生活を始めて8年になりました。
    沖縄の生活、文化、風土、音楽、政治などの話題を投稿しています。
    Twitter
    お勧めの本と映画
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    recent trackback
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM