<< 南風原高校郷土芸能部「御結婚ぬ御祝」(3) | main | 十五夜の獅子舞(2) 勢理客 >>

十五夜の獅子舞(1) 安謝

0
    JUGEMテーマ:地域/ローカル

    今日は十五夜。安謝と勢理客の獅子舞に出かけました。

    ジュウグヤヌシーシメェ

    公民館に近づくと、近所の皆さんも同じ方向に歩いていて、お祭りの雰囲気です。



    安謝公民館は一階が吹き抜けで、そこが観客席になるように、舞台が設置されています。




    最初のプログラムは、タンメー達による古典。



    だっ、大丈夫かっ!?

    いっ、生きてるうちに唄い終わるのか(笑)

    次に、やはりヨボヨボの大主(ウフヌシ)が出てきて、



    女の子達に、なんか言うてました。

    この子達の可愛いこと。舞台に上がって、1mくらいから撮りたかった。

    エイサーあり、



    琉舞あり。



    皆さん素人で、そのキレの無さが観客を和ませます(笑)。

    あっ、琉舞だけは地元の先生でした。名前が聞き取れませんでしたが、カツコ先生。

    こちらは司会者と、S席の皆様。




    そして、いよいよ、獅子の登場です。



    今夜、獅子は9回登場します。



    地元の皆さんは、誰が獅子に入っているかを知っているので、上手な獅子舞と、そうでもない獅子舞の区別がつくでしょう。

    どの集落にも獅子舞のエースがいて、その子の獅子舞はパッと見れば分かるらしいです。


    獅子が4回登場したところで、勢理客に向かいました。

    台風が避けてくれたので、十五夜の月が綺麗です。



    (続く)


    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << October 2019 >>
    プロフィール
    profilephoto


    念願の沖縄生活を始めて10年になりました。
    沖縄の生活、文化、風土、音楽、政治などの話題を投稿しています。 (y_mizoguchi@i.softbank.jp)
    Twitter
    お勧めの本と映画
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    recent trackback
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM