<< 辺野古承認取り消し | main | フィーラーとトービーラー >>

チンダミって何?

0
    JUGEMテーマ:地域/ローカル

    先日、那覇まつりのステージで、新良幸人が三線をチンダミ(弦試し)してました。



    「ウフフ。チンダミの時間で〜す。」

    「ヲゥーヂル(男絃)(ピーン)」

    「ナカヂル(中絃)(ピーン)」

    「これで、ニアギ(二揚げ)(ピーン)」

    「あら、ちょっと上げ過ぎた。(ピーン)。えっ、下げ過ぎた」

    「うーん、まあいいかぁ。(ピーン)。おっ!!ハマった!!」

    「ミージル(女絃)(ピーン)」

    「チンダミ、おしま〜い!!」





    三線の棹(ソー)の先には糸巻き(カラクイ)があります。弦(チル)は左から順に、男弦、中弦、女弦です。

    男弦はヲゥーヂルと書きまして、本来は「オ」の口で「ウ」と発声するのかもしれませんが、ウチナーグチの母音変換により、ウーヂルと発音します。

    同様に、二揚げは書けばニアゲですが、発音はニアギです。


    チンダミには、キーの高低を調整する動作の他に、「調子」を変える動作があります。

    「調子」には、本調子、二揚げ、一二揚げ、三下げがあり、演奏する曲により「調子」が決まっています。

    全ての曲を本調子で弾くことは可能ですが、コードを押さえる左手の動きが不自然になるので、「調子」を変えることで、コード進行をスムーズにしているのですね。

    三本しかない三線の弦が「調子」を必要としたんでしょう。たぶん。

    先ほどの幸人は、本調子から二揚げにチンダミしていました。男弦、女弦はそのままで、中弦だけキーを上げます。


    「沖縄の風景」の投稿数は2800件を超えていますが、チンダミという言葉を、ただの一度も使ったことがありませんでした。

    これはマズい。

    沖縄のキーワードを網羅しているはずのブログなのに、それはマズいでしょ。

    そんなことで、やや無理矢理にチンダミの投稿をしてみました。三線をやってる方、お退屈様でした。

    m(_ _)m


    コメント
    あれれ、ちんだみの話と思ったら、そういうことでしたか♪(*^^*)

    音が聞こえてくるみたいでした☆(^ー^)
    • やまねこ
    • 2015/10/15 7:00 PM
    えへへ、しょ〜ゆ〜こと(©A)

    三線をあまり知らない人が「へ〜、調子ってそういうことなんやぁ」と思ってくれるかもね(笑)
    • coralway
    • 2015/10/15 7:13 PM
    cさんは沖縄の歌三線をかじってますか?

    小生は15年前に、初めてサンシンを入手して、今3丁(黒木棹1、安物2)。
    今だにかじっている段階だが、レパートリー50曲(少ない^)。

    生まれつき音感ないので、チンダミは下手です。
    いやぁ、まったくかじってません。もう少し生活に余裕があれば、ぜひやりたいですけどね。

    しかし、歌三線を聴くのは好きで、工芸品としての三線にも魅力を感じます。

    そのため、三線奏者がチンダミしてると「これはどんな要領でやってんのか」と興味が湧き、そこで得た知識を投稿する。そんなことです。

    黒木の三線、いいですねぇ。ちょっと本気を出してみてはいかがでしょう(笑)
    • coralway
    • 2015/10/16 12:29 PM
    こんにちわ。新潟のさとうまさこといいます。2月から三線を購入して独学で弾いてます。ちんだみは知りませんでした。ありがとうございました。3月に初めて沖縄に行って5月、9月にも行きました。移住したいくらい良い所ですね(^^♪
    • さとうまさこ
    • 2015/10/17 10:51 AM
    まさこさん

    コメントありがとうございます。

    三線を独学で練習なんて、かなりの沖縄病ですねぇ。それにしても、チンダミを知らないなんて、独学にもホドがあるわぁ(笑)

    このブログの読者には、三線奏者がたくさんいますから、わからないことは、投稿に関係なくコメントして下さい。

    きっと、誰かが答えてくれます。
    • coralway
    • 2015/10/17 11:03 AM
    独学にもほどがある?だからよ〜。(って、こういうとき使いますね?)
    • さとうまさこ
    • 2015/10/17 11:20 AM
    そうそう(^o^)
    • coralway
    • 2015/10/17 11:25 AM
    まさこさんめっけた!
    いたるところで出会いますなー。

    今年も残すところ・・・ですが、年内に沖縄へ行きたいと思っています。
    もうほんとに、若いまさこさんと違って一回一回儲けもんなので、こんどはあまりふらふら出かけずちゃんと計画を立てて行きましょうねー。
    農連市場の最後の十何年に立ち会ったことになるのですね、私は(99年春からです)。
    • すばる
    • 2015/10/17 1:26 PM
    お二人はお知り合いなんですね。新潟と聞いて、そんな予感がありました。
    • coralway
    • 2015/10/17 3:38 PM
    私も三線を初めて十年以上になりますが、真面目にやってないのでレパートリーは全然少ない。(--;)
    工工四を見ないと弾けないし、唄えないのばっかりです。

    でも、1つ言えることは、1人で独学でやっててもつまらないかと。
    いや、練習は1人でする事が多いでしょうが、それを共有できる仲間がいるともっと楽しいですよね。

    今日は福島県内の三線仲間とエイサー隊が集まって、イベントでお披露目しています。
    仕事で行けなくなって残念ですけどね。


    • しもちゃん
    • 2015/10/17 4:05 PM
    あれまあ、イベントやってるのに仕事ですか。

    高熱で仕事に行けないと思って、休んじゃえは良かったのに(笑)

    沖縄は、素人からプロまで、近所に三線奏者がいるから便利ですね。本土ではなかなかそうはいかないよねぇ。
    • coralway
    • 2015/10/17 5:05 PM
    おぉ!コメントがたくさん♪(*^^*)

    盛り上がっていますね!

    私も沖縄は、昨年9月、今年1月、7月なので、回数は、まさこさんと同じくらいです。

    三線は、古典をはじめて3年目です。

    ちんだみは、弾くときは必ずしますが、指先がちょっと不器用で、からくいの回し方が、未だに下手なのが、悩みの種です。

    来年はコンクールを受けられたらいいなと思っているので、少なくとも8月には行くはず、ですが、最近、琉球歌劇が観たくなり、とするとその前に母の日頃に、ウチナーのおかあさんたちに混ざって観劇してるかも。国立劇場おきなわのページを見ていると、組踊も観たくなるし。

    すばるさんは、年内にいらっしゃるのですか。

    農連市場で誰かと待ち合わせというシチュエーションにも憧れます☆(^ー^)
    • やまねこ
    • 2015/10/18 1:19 AM
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << May 2020 >>
    プロフィール
    profilephoto


    念願の沖縄生活を始めて10年になりました。
    沖縄の生活、文化、風土、音楽、政治などの話題を投稿しています。 (y_mizoguchi@i.softbank.jp)
    Twitter
    お勧めの本と映画
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    recent trackback
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM