<< 新城集落のジオラマ(3) トロッコ馬車軌道跡 | main | 東シナ海に浮かぶ猫 >>

新城集落のジオラマ(4) 普天間飛行場のフェンス

0
    JUGEMテーマ:地域/ローカル

    喜友名集落を抜けたトロッコ馬車軌道は普天間飛行場に消えてゆきました。



    それにしても、このフェンスはムカつきます。

    沖縄の田舎へ行くと、猪を防ぐための「猪垣」が残っています。



    そして、猪垣のてっぺんには、猪がいる側に反った「猪返し」が付いています。

    猪垣を飛び越えることができる猪がいたとしても、猪返しに威圧され怯むのですね。つまり、猪を侵入させない心理的効果もあるってこと。

    そして今、普天間飛行場のフェンス前に立つ私は、猪の心境を体験する機会をいただいてると。

    「ふざけんなっ!!」と言いたい。

    しかし、フェンスの返しに怯まない地元のオバハンは、物干し場にします(笑)



    これで、ちょっと機嫌が良くなりました。


    さて、トロッコ馬車の軌道跡を追って寄り道しましたが、最後に、新城集落のジオラマに戻りましょう。

    次の写真は、新城集落を東から見たところです。



    集落は宜野湾並松の西側にあり、並松の東側(つまり手前)は耕作地が広がっています。

    新城は小さな集落でしたが、広い耕作地がありました。それがお金持ちが多い一つの理由と言えるでしょう。そして、収穫した農産物の運搬には、トロッコ馬車が大いに役立ったようです。


    さて、新城集落東側の耕作地に近づくことができる場所があります。宜野湾市民広場。



    ここは基地の中。アメリカーな雰囲気の芝生に、ウチナーな樹木が木陰をつくっています。

    この広場には、野球場がゆったり5面もあります。



    普天間飛行場がいくら狭いとは言え、やはり飛行場は広いです。


    次の写真は、市民広場へ出入口です。



    出入口の脇のフェンスで、こんな看板を見つけました。



    注意
    市民広場は米軍施設区域内に位置し、米軍の厚意により使用しているところです。
    (略)
    米軍のフェンスが損壊される行為が続くと、今後の市民広場の利用ができなくなることもあります。
    (略)
    宜野湾市役所


    いったい、誰の土地だと思ってんのか。

    「ふ・ざ・け・ん・な」と言いたい。


    奪われた土地を「米軍の厚意で利用させていただいてる」なんて、そんなアホなと思いますが、他方で、日米安保条約は日本が米軍に基地を提供する義務を定めています。そこから「提供した土地でありながら、使わせていただいてる」という発想になるのです。

    先日行われた、辺野古基地建設に関する集中協議において、辺野古移設問題の起点を過去のどの時点に置くか、沖縄県と政府は激しく対立しました。

    翁長知事はそこを一歩も譲りませんでしたが、宜野湾市長は、言われる前から政府の主張を受け入れてるんですね。なんてお利口さんなんでしょう。


    新城集落のジオラマでスタートした投稿が、フェンスの周りをウロウロしているうちに、基地問題になってしまいました。

    これ以上続けると、グダグダになりそうなので、これで終わります。


    宜野湾市博物館には、いいジオラマを見せていただきました。本当にありがとうございます。




    コメント
    厳重に管理するところ以外は、みんなとっぱらったらいいのに。
    住宅街なんか。そうしたら、沖縄人と米軍家族との交流が促進されて、在沖米軍基地の理解が得られるってもんだけど。子供同士が遊べれる環境があればいいんだけど。
    • abadon
    • 2015/12/02 11:10 PM
    フェンスの中の暮らしってどうなんでしょうね。

    内側の人達も、何でこんなフェンスがあるんだろうと思ってますかね。

    まあ、あまり快適とは言えないでしょうね。
    • coralway
    • 2015/12/03 2:08 PM
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << July 2019 >>
    プロフィール
    profilephoto


    念願の沖縄生活を始めて9年になりました。
    沖縄の生活、文化、風土、音楽、政治などの話題を投稿しています。 (y_mizoguchi@i.softbank.jp)
    Twitter
    お勧めの本と映画
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    recent trackback
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM