<< 知念精肉店のトグチ君(2) | main | 軽便那覇駅のターンテーブルが見つかったか? >>

島尻安伊子のカレンダー

0
    JUGEMテーマ:地域/ローカル

    先日、沖縄北方担当相に就任した島尻安伊子氏が、参院選で当選した2009年以降、毎年配っていたカレンダーが、公選法違反の疑いがあると問題になっています。



    昨年、松島法務大臣がウチワを配って大臣を辞めました。



    島尻大臣は、あの様子を間近で見てたはず。ところが、自分が配っているカレンダーには、想いが至らなかったようです。

    感度がゼロなのか。もしくは、公選法は大臣にだけ適用されると思ってたのか。自分が大臣に就任するなんて、夢にも思わなかったか。


    臨時国会が招集されれば、島尻大臣は松島大臣と同じ立場です。

    松島大臣は「法的に問題ない」と言い、ウチワを「ウチワのようなもの」と言いました。更に「ウチワだが有価物ではない」と言い換えました。

    島尻大臣も同じように「法的に問題ない」と言い、それまで「カレンダー」と呼んでいたものを「ポスター」と言い換えました。カレンダーは有価物だと考えたんでしょう。

    役者が違うだけで、まったく同じシナリオですね。


    まあ、それはいいとして(良くはないが)、島尻安伊子氏が沖縄北方担当相に就任した際、

    「沖縄選出の議員が沖縄担当大臣になったのね。地元の人達が喜んでることでしょう。政府も優しいところがあるわね。」

    と思った人が、本土では多数のようです。

    それを後押しするかのように、菅官房長官が「地元では、多くの人が(大臣就任を)喜んでいる」とか言うてましたね。

    こんな時にこそ、お得意の「よく意味がわからないというのが、素直なところだ。(#菅官房長官語で答える)」と言わないと(笑)


    仮に、島尻大臣が辞任したとしても、

    「せっかく沖縄選出の議員が沖縄担当大臣になったのに、カレンダーくらいのことで辞めさせられるのね。地元の人達は残念でしょうね。」

    ってなるんでしょう。

    悔しいですねぇ。

    島尻大臣がウチナーンチュと思ってる人も、普通にいますからね。


    辺野古基地建設の問題で、こういう人達をなんとか味方につけたいのですが、まあ、なんとも遠い道のりです。

    沖縄国際大学にヘリが墜落したことが、普天間飛行場の返還につながり、福島の原発事故により、一時期とは言え、国内の原発がすべて停まりました。

    などと、よからぬことを思い浮かべてしまいます。


    コメント
    ほんと、これこそ丁寧に説明して頂きたいです。
    • mohri
    • 2015/10/26 4:28 PM

    島尻大臣は、自身のブログで「あいこカレンダー」ができましたとか、欲しい方は事務所に取りに来て下さいとか言ってましたからね。

    後援会の会員は会費を支払っているので、そこに有価物であるカレンダーを配ってもセーフ。ところが、会員以外にも配ってしまった。だからアウト。

    そこで島尻大臣は、あれはカレンダーではなくポスターだと言い始めてます。そして、関連するブログ記事を削除中。

    「あれはカレンダーではなく、ポスターだ。」と、「誤解を与えかねないことを言って申し訳ない。」

    これ以外はなにも言えないと思います。
    • coralway
    • 2015/10/27 7:34 AM
    死山血川を尖閣に築けという人はいるんですよね。例えば靖国に詣でる人がそうですよ。
    あれは、慰霊ではなく、死んでもおいて霊的の防国を督戦してんですよ。
    死してもなお、日本国のために使役するんです。七生報国を誓ったんですから、まぁ当然ですけど。
    • abadon
    • 2015/11/20 12:29 AM
    なるほどねぇ。

    としか言いようが無くてすみません。
    • coralway
    • 2015/11/20 12:43 PM
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << August 2020 >>
    プロフィール
    profilephoto


    念願の沖縄生活を始めて10年になりました。
    沖縄の生活、文化、風土、音楽、政治などの話題を投稿しています。 (y_mizoguchi@i.softbank.jp)
    Twitter
    お勧めの本と映画
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    recent trackback
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM