<< 島尻安伊子のカレンダー | main | ワカサギ一匹は50グラムか? >>

軽便那覇駅のターンテーブルが見つかったか?

0
    JUGEMテーマ:地域/ローカル

    那覇バスターミナル跡の建設現場で、軽便那覇駅のターンテーブルが見つかったようです。

    この写真は、先月撮ったものですが、左手の仲島大石の手前、つまり、バスターミナルの外周道路からモノレール旭橋駅前の歩道のあたりに埋まっていました。



    次の写真は戦前の軽便那覇駅です。



    右手の建物が駅舎。右手から順に、与那原線、嘉手納線、糸満線のホームがありました。

    その左手前。材木が転がってる先に、ターンテーブルの外周リングが見えます。


    次の写真は、戦後の那覇駅。



    戦火で駅舎は失われましたが、客車がターンテーブルに乗っています。戦争で破壊されずに残ったのですね。

    後に、那覇駅は那覇バスターミナルになりましたが、ターンテーブルはそのまま埋められたのでしょう。

    今、ターンテーブルはブルーシートで覆われ、調査を待っているとのこと。高層ビルの建設は多少遅れるでしょうが、きちんと調査をして、できれば、その一部を(全部ならなお良し)保存してほしいものです。


    次の写真は那覇駅の駅舎を正面(南側)から撮ったもの。



    左半分は駅事務所で、右半分が待合室でした。待合室には売店があったそうです。中央奥に改札口が見えてますね。

    屋根は赤瓦だったそうで、いや〜、カラー写真で見てみたい。


    軽便那覇駅の痕跡は何一つ残っていませんでしたから、ターンテーブルの発見は画期的と言えます。

    他にも何か出てくるかもしれないので、高層ビルを建設している皆さんには、慎重な工事をお願いします。


    当然、見学会はありますよね。

    早くやってちょうだい(笑)


    コメント
    那覇バスターミナルは過去に一度工事があったそうで、残っている可能性はとても低いと聞いていたので、今回のニュースはかなり嬉しいです!
     ぜひ待合広場くらいのシンボルにしてほしいです。
    • ahaha
    • 2015/10/27 11:12 PM
    >ぜひ待合広場くらいのシンボルにしてほしいです。


    いいですねぇ。賛成です。
    • coralway
    • 2015/10/28 3:48 AM
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << October 2018 >>
    プロフィール
    profilephoto


    念願の沖縄生活を始めて8年になりました。
    沖縄の生活、文化、風土、音楽、政治などの話題を投稿しています。
    Twitter
    お勧めの本と映画
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    recent trackback
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM