<< 「しっかりせ〜よ」な男 | main | 糸満市真栄里の特攻艇掩体壕 >>

慶座絶壁の海

0
    JUGEMテーマ:地域/ローカル

    「よし、海や」と思い立ち、お昼前に慶座絶壁(ギーザバンタ)に向かいました。



    慶座の海と



    絶壁。



    それから、地下水。




    これだけの絶壁ですから、壁面から湧き水が噴出します。大量の真水が海に流れていたのですからもったい無い話です。

    そこで、慶座に地下ダムが整備され、地下水が糸満市や八重瀬町に送水できるようになりました。

    先ほどの写真はダムからの放水のようなものです。


    遊歩道を使って海に下り、振り返りました。

    先ほど、私がいた場所と、



    絶壁。



    「魔王」という言葉が思い浮かびます。

    そして、近くなった海。




    地下水は階段状の滝となっています。




    私が立っている場所は潮だまりで、沢山の魚が取り残されています。

    そこへ真水が滝となって流入し、潮だまりの水が海に溢れ出ます。てことは、次の満潮までの間に、潮だまりは水たまりになるはず。

    なんで魚が生きていられるんでしょうね。


    宮古島だったと思いますが、川の魚と海の魚が両方釣れる場所があるそうです。

    海岸にある深い(海水の)池に川の水が流入していて、比重の重い海水が池の底にあり、比重の軽い真水が池の表面にあると。

    だから、釣り糸を長く出せば海の魚が釣れ、短く出せば川の魚が釣れると。

    ほっほ〜。

    だけど、私がいる場所は、浅い潮だまり。今の話は関係無いのでした。


    慶座絶壁から海に下りるルートは二つあるそうで、私が歩いたのは言わば新道。もう一本の古道を探しましたが、見つかりませんでした。

    これが、お家に帰って昼寝をしたら見つかったので不思議です。

    極めて不鮮明ながら、脳内でお昼の映像を再生すると、「ああ、ここか」と古道の入口を発見したのです。

    もっとちゃんと探せば良かったと後悔しましたが、まあ、また行けばよいのです。


    明日の朝目が覚めたら、真水の潮だまりで魚が生きてる理由が分かるかもねぇ(笑)

    ちゅうことで、私は寝ます。


    コメント
    戦時中、ここから飛び降りる人を見たと言う日系二世の話があるのですが、私は、水を求めて下に降りて行く人を遠くから見たのを飛び降りと勘違いしたのではないかと思います。
    というのは、この海岸にいた人で、上から飛び降りているシーンを目撃した人がいないからです。
    • 阪神
    • 2015/12/14 10:48 AM
    以前「飛び降りた」とは書きませんでしたが、そのつもりで投稿したことがあります。

    http://coralway.jugem.jp/?eid=918

    そうですか。目撃者がいないんですか。知りませんでした。

    サイパンは間違いないんでしょうか?

    • coralway
    • 2015/12/14 11:22 AM
    サイパンは間違いありません。映像もありますし。
    • 阪神
    • 2015/12/14 1:07 PM
    そうですよね。あれは辛い映像だ。

    • coralway
    • 2015/12/14 1:14 PM
    うちの海水魚はときどき真水にいれるし、淡水魚は海水にいれるから、大丈夫なんじゃないの?
    • ikoka
    • 2015/12/15 12:29 PM
    海水魚を飼ってて、それを真水に入れんの?

    で、淡水魚も飼ってて、それを海水に入れんの?

    いったい何してんの?(笑)
    • coralway
    • 2015/12/15 5:57 PM
    う〜ん、湯治みたいなもの。
    • ikoka
    • 2015/12/16 11:07 AM
    プッ!!

    よくわかりました(笑)

    • coralway
    • 2015/12/16 1:56 PM
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << June 2019 >>
    プロフィール
    profilephoto


    念願の沖縄生活を始めて9年になりました。
    沖縄の生活、文化、風土、音楽、政治などの話題を投稿しています。 (y_mizoguchi@i.softbank.jp)
    Twitter
    お勧めの本と映画
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    recent trackback
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM