<< 首里城から延びる道(5) 国頭・中頭方東海道1 | main | 首里城から延びる道(7) 国頭・中頭方東海道3 >>

首里城から延びる道(6) 国頭・中頭方東海道2

0
    JUGEMテーマ:地域/ローカル

    龍潭通りを渡り、パナソニックの横のスージを、



    川に向かって下ります。




    この川は、安里川上流の嶺間川(ミーマガーラ)。



    「ミーマガーラ」

    ウチナーグチで呼ぶと、なんでこうも美しい響きになるんでしょうねぇ。大和口ではミネマガワ。あらそうって感じです。

    そこに架かる橋がクンディムイ橋。近くのクンディ森(ムイ)にちなんだ名前です。


    首里の古地図を見ましょう。



    龍潭通りに面した天王寺と、その裏手に石橋のクンディムイ橋が記されています。

    橋の下流で川が湾曲していますが、そこで川蝦(タナガー)、鮒(ターイユ)、川蟹(ガニ)などが捕れたそうです。

    ミーマガーラは今では生活排水路ですが、かつては清流だったんですねぇ。

    ウチナーグチ辞書で「ガニ」を引いてみるとこんな文例がありました。

    「ティーイービ(手の指を)クーラチ(食わせて)ガニ トゥティ アッチャン(蟹を捕ってやった)」

    川遊びをする子供の様子が目に浮かびます。これはもはや桃源郷です(笑)


    さて、現実に戻りましょう。

    ミーマガーラは護岸工事でコンクリートの川となり、橋の下流の湾曲も見あたりません。



    残念ですが、度々氾濫した川だそうですから、護岸工事で良いこともあったってことにしておきましょう。


    クンディムイ橋のたもとに高い石垣がありました。



    これはかなりの年代物です。戦前ってことは間違いなく、琉球王朝時代のものだとすれば、いったい何処の石垣なんでしょう。

    ありゃ!!

    天王寺かっ!?

    龍潭通りに引き返しました。

    天王寺跡は以前訪ねたことがあります。石垣が残っていて、敷地は首里教会になってたはず。(→詳しくはこちらから)

    20120327191842_0.jpg

    表と裏が繋がっているのか確かめてみると、どうやら繋がっているようです。先ほどの石垣は天王寺のもので間違い無いでしょう。

    天王寺の石垣が裏側にも残っていることは、あまり知られてないと思います。敷地内が民家なので、積極的にPRしていないってことでしょうか。


    この投稿のテーマは国頭・中頭方東海道なんですが、どんどん首里の散歩みたいになっていますね(笑)

    まっ、一応、宿道に沿って進んではいますので、ご了承のホド。

    (続く)


    コメント
    道シリーズ、ブラタモリみたい。
    地形は変わらないって、タモさんも言ってた。
    わたしもけっこう段差ー(ダンサー)です。

    覚えてる道は内間から峠越えしてシェルパK2の交叉点で右折
    ぐらいなんだけど、これがかなりな峠でした。
    すごい段差だよね。
    なつかしいなあ。

    ちょっと早いけど、良いお年をお迎えください。
    • ikoka
    • 2015/12/29 6:06 PM
    ああ、琉大と医学部の間に上がって来る道ね。

    上原交差点を右折したその道が、今は拡張されてるけど、かつてのハンタ道。

    ハンタは端っこの意味で、つまりがけっぷち。
    • coralway
    • 2015/12/29 6:30 PM
    「首里城から延びる道(6)」投稿の道は、
    私の通学路でしたが、
    その道が「国頭・中頭方東海道」だったとは、いま知りました

    クンディムイ橋を渡り、建善寺の前を通り
    しちゃぬ龍樋で水遊びをして、
    ハンタン山のアカギ〜すぬふぁん御嶽〜守礼門をくぐっての通学でした。

     しかし道々、山学校の生徒会長に会うと右向け右で、
    龍潭の青空教室で、様々な勉学に励んでいました。

    今に思えば、知事の言うアイデンティティーを高めるためにも、
    地域の歴史教育の必要性を感じます。
    • へそまがり
    • 2015/12/29 11:28 PM
    そうだったんですか。いやぁ、うらやましい通学路ですねぇ。

    国頭・中頭方東海道は首里中学校の西側から久場川ビラを下るルートと、首里中学校の東側からクシヌミチを抜け、タチジャービラを下るルートと二通り紹介されてますが、どのみち城東小学校の裏で合流します。

    へそまがりさんの通学路だったのなら、当ブログとしては久場川ビラルートを推すことにします(笑)

    • coralway
    • 2015/12/30 8:43 AM
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << November 2017 >>
    プロフィール
    profilephoto


    念願の沖縄生活を始めて8年になりました。
    沖縄の生活、文化、風土、音楽、政治などの話題を投稿しています。
    Twitter
    お勧めの本と映画
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    recent trackback
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM