<< 2009那覇まつり(2)下地勇 | main | 那覇市民の足「ゆいレール」 >>

レオパレスの3時間で切れるエアコン(1)

0
    JUGEMテーマ:地域/ローカル

    先日投稿した、「3時間で切れるエアコン」ですが、何故3時間で切れてしまうのか、その理由がわかりました。

    レオパレスのマンションに据付られているエアコンは、故障ではなく、3時間で切れる仕様なので、入切のタイマー予約ができません。つけっ放しもできません。

    今の時期は丁度良いのですが、先月までの暑い夜は、夜中に汗びっしょりになり、目が醒めてしまうことが、何度もありました。
    何故、わざわざ、このように不便な仕様になっているのか、何か沖縄特有の理由があると思っていました。

    レオパレスの家賃には、水道、インターネット、CATVの料金が含まれます。以前は、電気代も含まれていたそうです。

    暑い屋外から部屋に戻った時、部屋にエアコンが効いていたら、それはいい気持ちですよね。
    電気代が家賃に含まれていれば、外出の際、エアコンをつけっぱなしにする住人がいたと思います。
    そうなると、レオパレスにとっては電気代の負担が大きくなり、住人にとっては、きちんとしている人と、ルーズな人との間で、不公平を生みます。

    特に、暑い沖縄では、その傾向が強くなります。

    それで、レオパレスは、エアコンを3時間で強制的にストップさせることにしました。
    それでも、電気代の負担が軽くならず、とうとう、電気代を各戸負担にしたようです。

    だったら、同時に、エアコンにタイマーを付けてくれないとねぇ。

    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930   
    << September 2020 >>
    プロフィール
    profilephoto


    念願の沖縄生活を始めて10年になりました。
    沖縄の生活、文化、風土、音楽、政治などの話題を投稿しています。 (y_mizoguchi@i.softbank.jp)
    Twitter
    お勧めの本と映画
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    recent trackback
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM