<< 首里城から延びる道(11) 国頭・中頭方西海道3 | main | 首里城から延びる道(12) 新橋と坂の頂 >>

佐敷小谷「ジャンクビリ」

0
    JUGEMテーマ:地域/ローカル


    佐敷の小谷(おこく)集落から、大里の大城集落へ抜ける道が復活したと聞き、歩いてきました。


    2年前に小谷集落を歩いた時の投稿があります。

    南城市佐敷字小谷の石畳道(1)


    南城市佐敷字小谷の石畳道(2)


    南城市佐敷字小谷の石畳道(3)


    南城市佐敷字小谷の石畳道(4)



    琉球竹を使ったバーキ(竹細工)は小谷の特産品でした。そのバーキを糸満で売るために通った急斜面の道がジャンクビリ。歩く人がいなくなり、草木に埋もれていましたが、地元の人達が復活させたのです。

    かつてのバーキ屋。



    商品を入れるのもバーキ。



    運ぶのもバーキ。



    バーキはいくらでも必要でした。


    ここは小谷集落のタカンリ。毛あしびの場所だったそうです。





    ジャンクビリの入口はその裏手にありました。



    沖縄ではジュゴンをジャンと呼ぶので、ジャンクビリはジュゴンが見える坂道の意味かもしれません(が、たぶん違う)。

    斜面を真っ直ぐに上ります。



    道が分かれました。



    正解は直進のはずですが、左も行ってみたい。



    歩きやすい道です。

    うわっ!!

    何ですかね、これは。



    ガジュマルの根がサキシマスオウノキみたいになってます。

    その先は、



    お墓でした。



    線香がついたままだったので、さっきまで墓参りの人がいたようです。


    元の道に戻ります。



    しかし、何でこう坂道が好きなのかっちゅうことですわ。特に、これまで歩けなかった坂道が歩けると聞けば、歩かないと申し訳ない。

    話は変わりますが、今日のNHK沖縄はブラタモリ5本立て(笑)

    長崎だけ観ましたが、タモさんが言うには「坂道が大好きで、平らなところには何の興味も無い」と。

    そんな人を「段サー」と呼ぶそうで、先日のikokaさんのコメントがよくわかりました。


    ジャンクビリに戻ります。



    お墓との分岐の後は、やはり歩く人が少ないのでしょう。再度、自然に戻りつつあります。

    地面には石畳のように石が埋まっていますが、これは滑り止めですね。





    おお。大城の歩道橋が見えました。



    坂の上に到着です。



    この歩道橋は、ユインチホテルの前の道を北に1、2キロの所にあり、景色が良いことで有名です。



    ジャンクビリの入口は車道と歩道橋の間を入ったところです。

    そして、歩道橋からの眺め。




    上った坂道は下りないといけません。

    これはあまり楽しくありません。ただ下りるだけ。

    向こうにゴールが見えてきて、



    あと少し。



    到着しました。




    上りが寄り道も入れて15分。下りが5分でした。

    小谷集落と右上に歩道橋。奥にユインチホテル。




    なお、ジャンクビリはくびれてませんでした。
     


    コメント
    バーキが懐かしい。。
    幼少の頃(?数年前)、祖母がヤンバルにいたのでほぼそこで過ごしました。
    蓋のついたバーキが下がっていてそのなかにはサーターアンダギー、三月菓子、黒糖などが入っていて祖母が手渡ししてくれたのを思い出します。そういえば自分で取れたはずなのに手は出しませんでしたね、不思議です。

    糸満のほうからバーキに魚をいれ那覇まで売りに来ていたそうです。これは母から聞きました。

    遅くなりましたが、あけましておめでとうございます!!

    Cさんにとってまだまだ魅力的なウチナーであってほしいものです。

    • yoshi
    • 2016/01/06 8:12 AM
    あけましておめでとうございます。

    バーキは万能籠だったようですね。軽くて丈夫だし。

    魚屋の写真は東町にあった那覇市場。オバさんの背後に見えるバーキを頭に乗せて、魚を運んで来たんだと思います。

    なんも無い坂道を登って喜んでるくらいなので、まだまだ大丈夫だと思いますよ(笑)

    • coralway
    • 2016/01/06 2:25 PM
    確かに!(笑)


    • yoshi
    • 2016/01/07 7:52 AM
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << May 2019 >>
    プロフィール
    profilephoto


    念願の沖縄生活を始めて8年になりました。
    沖縄の生活、文化、風土、音楽、政治などの話題を投稿しています。
    Twitter
    お勧めの本と映画
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    recent trackback
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM