<< 怒るオヤジ(2) 農連市場で | main | 小桜の塔と海鳴りの像(2) 海鳴りの像 >>

小桜の塔と海鳴りの像(1) 小桜の塔

0

    JUGEMテーマ:地域/ローカル


    若狭の旭ヶ丘公園に来ています。



    若狭海岸の岩山の一部に波上宮があり、残りの部分が公園整備されています。岩山の頂上には展望台があり、若狭の海が見えます。




    公園内にはいくつかの顕彰碑などが設置されていて、中でもよく知られているのが小桜の塔です。

    悪石島沖で撃沈された対馬丸の犠牲者を祀った慰霊碑で、一昨年、天皇、皇后両陛下がここを訪れ、献花をされました。



    両陛下は対馬丸が沈没した8月22日には、毎年、黙祷を欠かさないと聞いています。対馬丸記念館と小桜の塔の訪問は両陛下が強く望まれたことのようです。


    両陛下が献花を行う式典には対馬丸の遺族が招かれましたが、式典に参列し両陛下に感謝した遺族と、参列を断った遺族がいたそうです。

    どちらが正しいかなどとはとても言えませんが、両陛下が訪沖される度に、そのことに感謝する(あるいは許す)空気が醸成されていることは確かです。やはり、両陛下が頭を下げる姿は人の心を動かします。


    小桜の塔を正面から見ましょう。



    石碑には沈没する対馬丸の船首部分が描かれていて、石碑に上る石段は、沈没する船が起こした波のようにも見えます。

    私は小桜の塔の名前の由来を知りません。船首に桜が描かれているので、対馬丸と桜に関係があるのか、もしくは、犠牲となった子供達を花弁の小さい薄色の桜に例えたのか。



    「春めぐり 花は咲けども悪石の 水底の子ら あの歳のまま」

     


    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    << February 2020 >>
    プロフィール
    profilephoto


    念願の沖縄生活を始めて10年になりました。
    沖縄の生活、文化、風土、音楽、政治などの話題を投稿しています。 (y_mizoguchi@i.softbank.jp)
    Twitter
    お勧めの本と映画
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    recent trackback
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM