<< 嬉しいような、腹が立つような(1) パン粉が無いっ!! | main | 市場の常識 >>

嬉しいような、腹が立つような(2) 452円の謎

0

    JUGEMテーマ:地域/ローカル


    8千円が戻ってきた喜びと、452円を失った悲しみを比べれば、当然、喜びが勝ります。が、しかし。452円はどうなったのか。そこがまったく釈然としません。


    セルフレジは(おそらく)前後左右からカメラで監視されており、レジの横では、割り箸やストローを並べた陰でオバハン店員が目を光らせています。

    アタフタとパン粉をスキャンして、お釣りを取り忘れたオッさんの姿もバッチリ録画されていることでしょう。


    そして、同じレジに来た次の客が私の釣り銭を見つけます。

    普通に考えて、その客は全額を店員に届けるか、全額を自分の財布に入れるかのどちらかでしょう。ど〜考えても、8千円だけを店員に届けて、452円をポケットに入れたりはしないのです。

    では、452円はどうなったのか。釈然としない時には、何か大きな見落としがあるんですよ。必ず。


    さて、夕方、私は仕入れの金額を集計し、店から預かった金額との差額をお母さんに返します。今日は現金が452円足らないはずですから、そこは自分が補填して清算せざるを得ないでしょう。

    お金を届けてくれた人には、1割程度のお礼をしますから、452円では安いくらいです。そう考えて8千円が戻ってきたことを素直に喜びましょう。

    と、無難なところで自分を納得させようとした時、ある仮説がひらめいたのです。その仮説を証明する方法にも気付きました。

    さすがは私です。


    一つ前の投稿で、既にこのオチに気付いた方、この投稿の途中で気付いた方、「えっ、何?、何?」な方、人それぞれでしょうが、私は店の清算を始める直前にやっと気付きました。

    清算の結果、おそらく残金に過不足なく、私は補填の必要が無いはずです。

    何でかねぇ〜(笑)。では、清算を始めましょう。


    この投稿には写真が無いので、八重山を旅行中のひよこさんからいただいた、きいやま商店を掲載します。



    「CDのジャケットとなるべく同じアングルで」とお願いしたところ。ひよこさんが頑張ってくれました。

    そのジャケットがこちら。



    さすがはイオン(笑)


    コメント
    さすがは私のCさん 

     算数が苦手、ジンブンの足りない、「えっ、何?、何?」な者(私)に、
    じらさないで早く452円の「さすがはイオン」の清算顛末を!
    • へそまがり
    • 2016/10/13 6:22 PM
    え?

    つまり、誰が452円を持って行ったかってことですよね(笑)
    • coralway
    • 2016/10/13 6:28 PM
    そうです。
    452円は、どこに行ったか・・
    • へそまがり
    • 2016/10/13 6:47 PM
    わかってしまった(笑)
    • 南西
    • 2016/10/13 7:03 PM
    Cさん、きいやま商店「行ってくるよ」痺れます。
    • ひよこ
    • 2016/10/13 11:07 PM
    確かに(笑)
    • coralway
    • 2016/10/14 4:29 AM
    へそまがりさん

    セルフレジからお釣りの452円を持って行ったのは私です(笑)

    「さすがイオン」は、写真をもらったお礼に、ひよこさんの勤務先を褒めてみたのでした (^o^)
    • coralway
    • 2016/10/14 7:34 AM
    返金口は別だものね。
    とにかくすっきりしてよかった。
    • ikoka
    • 2016/10/14 11:22 AM
    Cさ〜ん、来週訪沖です。

    ドキドキ、行き先はティンガーラ、果たしてイケるか。(笑)
    • ひよこ
    • 2017/05/06 9:41 PM
    えっ、ティンガーラって何?
    思いつかんけど(笑)
    • coralway
    • 2017/05/07 1:15 PM
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << November 2017 >>
    プロフィール
    profilephoto


    念願の沖縄生活を始めて8年になりました。
    沖縄の生活、文化、風土、音楽、政治などの話題を投稿しています。
    Twitter
    お勧めの本と映画
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    recent trackback
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM