<< 久高島の散歩(5) 尚徳王とクンチャサ | main | 野菜価格の高騰 >>

糸満のアレルギー専門店「かめさん商店」

0

    JUGEMテーマ:地域/ローカル


    生協(コープ)はアレルギー対応商品が充実しているので、保育園の調理師から、商品名を指定して注文を受けることがあります。

    今回は米粉ケーキミックス。私が国場のコープで仕入れて、今朝、相棒のAが配達しました。

    ところが、

    A「Cさん、これは違うってよ。コープのやつが欲しいんだって。コープのやつ」

    C「コープのやつがそれ」

    A「だから違うんだって」

    C「コープで買えって言われてコープで買って。それが違うってどうすりゃええねんっ!!」

    A「わっ、ワンには分からんさ」

    C「ああ、ゴメンゴメン。今のは調理師に言ったのね」

    A「明日お願いね。コープのやつ」

    C「なんか、ムカつくわぁ」


    調理師に商品名を確認したら、その商品はコープでは扱っていないことが分かりました。メーカーに問い合わせたところ、糸満の「かめさん商店」と取引きがあると。

    さっそく、かめさんに連絡したところ、注文量とちょうど同じ、5パックの在庫がありました。しかし、糸満は遠いのよねぇ。先週、糸満の冷凍商品メーカーに行ったばかりだし。


    だけど、「これは違う」と言われたら、ムカつくと同時に「よ〜し、見とれよぉ」と思ってしまうのよね。ワタクシ。

    はい、到着しました。かめさん商店。



    民家かと思うような小さなお店でしたが、アレルギー対応商品の専門店としては、充分なのかもしれません。

    こんな店内でした。



    左が正解の「おこめのケーキミックス」で、右がコープの「米粉のホットケーキミックス」。



    左の商品のほうが、アレルギー対応度が高いようで、価格は240gで420円(税別)でした。


    糸満からの帰り道、保育園に寄って商品を届けました。時間や費用を考えれば割に合いませんが、調理師の苦労に比べればね。

    自分が調理した昼食やおやつを園児が食べて、ひきつけをおこして床に転がってごらんなさい。

    想像しただけでゾ〜っとします。

    そして、父兄に叱られるんでしょうね。

    う〜む。やっぱりムカついてる場合じゃなかったな。


    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << September 2017 >>
    プロフィール
    profilephoto


    念願の沖縄生活を始めて8年になりました。
    沖縄の生活、文化、風土、音楽、政治などの話題を投稿しています。
    Twitter
    お勧めの本と映画
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    recent trackback
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM